スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
<斎藤佑樹投手>3日から早大・沖縄キャンプ 人気健在
2007 / 03 / 01 ( Thu )
大勢の報道陣に囲まれても、動じることなく笑顔で答える斎藤投手=西東京市の東伏見硬式野球場で、兵藤公治撮影(毎日新聞)
大勢の報道陣に囲まれても、動じることなく笑顔で答える斎藤投手
=西東京市の東伏見硬式野球場で、兵藤公治撮影(毎日新聞)



 高校野球で昨夏の甲子園を沸かせ、早大教育学部への進学が決まった早稲田実業の斎藤佑樹投手(18)。3日からの早大の沖縄キャンプ参加が決まり、4月14日の東京六大学春季リーグ開幕メンバー入りを目指して調整を続けている。相変わらずにぎやかな斎藤投手の周辺は?【山本亮子、丸山進】

 ■練習初日に110人
 早大の今季の練習が始まった1月半ばから、報道陣の「斎藤詣で」が続いている。1月13日の初日は、西東京市の早大グラウンドに43社、110人が詰めかけた。今も連日10人前後の記者、カメラマンが取材を続ける。
 特にスポーツ紙は、斎藤投手がインフルエンザで練習を休んだり、応武篤良(おうたけあつよし)監督が「(斎藤は)コンパ禁止」と発言したことまで1面で報じた。2月半ばから大リーグのキャンプが始まるとさすがに露出は減ったが、プロ入りもしていない高校生に報道陣が連日密着すること自体、異例だ。
 「番記者」には女性週刊誌の記者も。イ・ビョンホン、ソン・スンホンといった韓流スターを取材していた記者が転戦。練習後のインタビューでは一般紙も一緒になって「バレンタインデーの思い出は?」などの質問が集中した。
 スポーツニッポンの担当記者は「今、投手で『さいとう』と言えば、隆(米大リーグ、ドジャース)でも和巳(ソフトバンク)でもなく、佑樹。濃すぎない独特のキャラクターがファンを引きつけている」とみる。
 グラウンドにはほぼ連日、数十人のファンが見学に訪れる。早大は当初、混乱を避けるため一般見学者を規制していたが、間もなく開放。オペラグラス片手に斎藤投手を追う女性ファンも多い。

 ■本人は冷静
 人気の過熱を心配する声もあるが、応武監督は「注目されるのはいいこと」と意に介さない。本人もいたって冷静だ。プライベートにかかわるような質問にも笑顔でそつなく対応し、「開幕ベンチ入りが目標」と浮足立ったところはない。教育学部への進学が決まり、「プロ入りが目標ですが、あらゆるジャンルに挑戦したい」と意欲的だ。
 実力への評価も日に日に高まっている。応武監督は「全力で投げるのを早く見たい」と話す。沖縄キャンプにも、新1年生8人とともに35人のメンバーに選ばれた。

 ■「ハンカチ世代」
 ライバルたちも刺激を受けている。早大のエース候補、須田幸太投手(新3年・土浦湖北)は「周りがどんなに騒ごうが、負けてられないですよ」と気合を入れる。同級生に1浪の末、早大入りするセンバツ優勝投手の福井優也投手(済美)や、昨春のセンバツ4強の左腕・尾藤竜一投手(岐阜城北)ら好投手が多く、開幕ベンチ入りを巡る争いはし烈だ。
 昨夏の甲子園の決勝再試合で斎藤投手と投げ合った駒大苫小牧の田中将大投手は楽天、八重山商工の大嶺祐太投手はロッテと、一足早くプロ入りし、注目度は高い。2人とも「(同世代は)意識しない」と素っ気ないが、逸材を輩出した「松坂(大輔投手=レッドソックス)世代」にならって「ハンカチ世代」と呼ぶメディアも出てきた。
 早大OBでもある野球解説者の広岡達朗さんは「斎藤は体にしなやかさはないが、強さがある。腕の振りもいい。春のリーグ戦は主役になりますよ」と期待している。

最終更新:3月1日12時48分 毎日新聞

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆ 
スポンサーサイト
12 : 48 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<星野監督、早実・斎藤の五輪出場に消極的な応武監督に苦言 | ホーム | 佑ちゃん シート打撃登板は中止>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/997-0d1af3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。