スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤「ハンカチ講師」に変身!?東伏見商栄会がイベント開催へ
2007 / 02 / 09 ( Fri )
高校の文化祭にすら参加できなかった斎藤くん、
地域のイベントに協力したい気持ちはあってもなかなか難しいかも?!

これからは斎藤くんを呼び込んで広告塔にしよう!なんていう人だって
出てくるかもしれないし、コマーシャルとかお金が発生する仕事もこなすことになるかも。
うーん。。なんだかやきもきしちゃうなぁ・・

でも、なにより本人が自覚して謙虚に過ごしていることが
ますます好感を呼ぶのでしょうねーー。



 西東京市の早大グラウンドで練習している早実・斎藤佑樹投手(18)に、地元商店会などがイベント参加を要請する意向であることが8日、分かった。斎藤自身も「地元の人に愛されたい」と地域密着を宣言。野球教室などで「ハンカチ講師」が実現するかもしれない。

 東伏見での練習が1カ月近くが過ぎた斎藤に、地元から熱い視線が注がれる。東伏見駅周辺99店舗で構成される「東伏見商栄会」ではこのほど、特別委員会を設置。“王子プロジェクト”の具体的な検討に入った。

 すでに毎年7月末、駅前のアイスアリーナ前広場で行われる盆踊り大会には早大や西武鉄道のアイスホッケー部員が協力。運動部とのつながりも深い。岡田勇会長(61)は「大学や野球部とも話し合って詰めていきたい」と、地元限定グッズや新イベントなどのアイデアを模索している。

 3年前から夏と秋に、早大グラウンドで野球教室も開かれている。西東京市教育委員会と早大が共催し、市内の中学生の硬式野球チームの選手を早大の部員全員が指導するのだが、今年の目玉はやはりハンカチ王子。斎藤本人も「地域の方々とコミュニケーションをとって、地元の人に好かれるような選手になりたい」と、協力は惜しまないつもりだ。

最終更新:2月9日8時2分 サンケイスポーツ

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佑ちゃん 地獄のクレメンス級ノルマ | ホーム | 佑ちゃんマッチョ王子になる >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/984-c1a9cc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。