スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
佑ちゃんマッチョ王子になる
2007 / 02 / 09 ( Fri )
応武監督にあいさつし、グラウンドを後にした斎藤(右)
応武監督にあいさつし、グラウンドを後にした斎藤(右)



斎藤くん、朝の7時半から練習・・努力家ですね。本当に。
それにしても、確かに情報は筒抜け。
私がこうして書いていることも、筒抜けのひとつになっちゃっていますが。
でも、斎藤くんをこうして見られる日常のなんて幸せなこと!


 早大の応武篤良監督(48)が8日、練習に参加している早実・斎藤佑樹投手(18)の肉体と頭を鍛え上げることを宣言した。

 応武監督は、投手の筋トレについて「あまりやらない方がいいと言う人もいるけど、必要だと思う。パワーをつけるわけじゃなく、けがをしない体づくりのためにね」との持論を展開。さらに、毎日600回の腹筋を欠かさずやっているというメジャー通算348勝右腕R・クレメンス(44)=前アストロズ=の例を挙げ「斎藤は601回以上やらないとね」とノルマを課した。

 「脳トレ」も課す。佑ちゃんの練習状況は、連日のマスコミ報道で“筒抜け状態”。東大がすでに、知力をフル稼働させて対策を講じ始めるなど、各校が「佑ちゃん包囲網」を敷くのは必至だ。そこで、応武監督は「まず、見ることが必要。明治、法政と言われても(チームカラーの)紫、オレンジのイメージしかないでしょうから」と昨秋のリーグ戦のビデオを見せるなどして、各校の特徴を頭にたたき込ませる。

 この日、斎藤は、午後から早実の授業に出席するため、全体練習開始の1時間半前となる午前7時半から個別練習を行った。早実の1年先輩となる武石周人捕手(1年)を座らせ、52球のピッチングを終えると、午前11時過ぎには「お先に失礼します!」と大声であいさつ、足早にグラウンドを後にした。

(2007年2月9日06時01分 スポーツ報知)

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆ 
スポンサーサイト
06 : 01 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<斎藤「ハンカチ講師」に変身!?東伏見商栄会がイベント開催へ | ホーム | 早実・斎藤 キャンプは投げ込み地獄 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/983-f5865ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。