スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
楽天・田中、先発ローテ合格!熱投59球に野村監督ホレボレ
2007 / 02 / 02 ( Fri )
〔写真:初日からブルペン入りした田中に野村監督の視線はくぎ付け。力強い投球に『合格』の声があがった〕
〔写真:初日からブルペン入りした田中に野村監督の視線はくぎ付け。力強い投球に『合格』の声があがった〕



 球春、到来だ。プロ野球12球団の春季キャンプが1日、国内外で一斉にスタートした。楽天の久米島キャンプでは、高校生ドラフト1巡目の注目ルーキー、田中将大投手(18)=駒大苫小牧=が卒業試験のため、この日朝の現地入りとなったが、疲れも見せずブルペンで59球の熱投。野村克也監督(71)から「合格」の太鼓判を押された。御大自ら田中の直接指導に乗り出すなど、球界最年長監督と高卒ルーキーの“53歳差コンビ”は、いきなり夢の合体を果たした。

 緊張感と高まる熱気は嫌でも伝わってきた。約200人もの報道陣が群がる久米島のブルペン。ネット裏でいすに座って投手陣をチェックしていた野村監督が、大物ルーキー田中の登場に、思わず立ち上がった。そのまま真正面に移動し、鋭い視線を浴びせる。直球だけ、59球-。知将の心は激しく揺さぶられた。

 「さすがにいい球を投げるね。『うん』とうならせるような球がくる。コーチの話では変化球のキレもすごいらしいし、大器の片鱗(へんりん)を感じた。合格!」

 野太い声は興奮のせいか、少しうわずって聞こえた。キャンプ前は田中について「じっくり見てから」と話していた野村監督がたったの1日で合格点を出した。「まだいい球が続かない。下半身が使えていないな」と課題も挙げたが、初めてナマ投球を見て、その素質にほれ込んでしまった。


 野村監督にとって今年のキャンプ初日は『田中に始まり、田中に終わった』1日だった。球場入り後、報道陣への第一声は「田中は(久米島に)着いたの?」。卒業試験のため、1日遅れのキャンプ地入りだった田中の到着を確認すると、ウオーミングアップ直後に呼び寄せて、5分ほどの直接会話。「走るのが遅くても、投げる球がよければ問題ないよ」。新人合同トレで長距離走が苦手だった田中を、わざわざ気遣ってみせた。

 さらに田中が室内練習場へと移動すると、野村監督も後を追うように移動。キャッチボールを視察し「左手の使い方が気になる」。今度はおもむろに近づき身ぶり手ぶりで初の直接指導。左手でバランスを取りながら投げるよう、これまた御大自らわざわざアドバイス。田中も「うれしかったです」と大感激だ。

 異例の厚遇は、もちろん期待の表れだ。甲子園ではハンカチ王子こと早実・斎藤佑樹投手と投げ合い、全国的な人気と知名度を誇る右腕は、MAX150キロの実力はもちろん、スター性もピカイチ。キャンプ初日から田中と合体することで、さらにファンに話題を提供しようという野村監督ならではの狙いもある。

 「最初は緊張しましたけど、野球が始まれば一緒。楽しく投げられました。おもしろかった」とはやはり大物だ。いきなり『合格』の太鼓判を押されたマー君は、9日から始まる紅白戦でも「当然投げるよ」(野村監督)。開幕一軍&先発ローテ入りに向け、18歳は71歳の知将をますます虜(とりこ)にする。

最終更新:2月2日8時2分 サンケイスポーツ

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆ 
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 楽天 田中くん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<斎藤 イチローのフォームで打撃練習 | ホーム | <東京六大学野球>ニッポン放送もリーグ戦をラジオ中継へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/961-b3c8a320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。