スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤対策で警備強化=春季リーグから-東京六大学野球
2007 / 02 / 01 ( Thu )
 東京六大学野球連盟は1日、東京・早稲田実高の斎藤佑樹投手の早大進学に備え、4月から始まる春季リーグ戦の警備を強化する方針を決めた。
 従来は1日約60人、早慶戦は約200人で警備に当たっていたが、同連盟はこの日、神宮球場、警備会社2社と対応を協議。警備員を増やすほか、これまで球場周辺で行っていたウオーミングアップの場所を見直すことなどを決めた。プロ野球との併用日はさらに混乱が予想されるため、何らかの対策を検討する考えで、具体策を詰める。
 同連盟の内藤雅之事務局長は「ファンが殺到し、けが人が出ないようにしなければならない」と話した。 

最終更新:2月1日19時33分 時事通信

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
スポンサーサイト
19 : 33 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<早実・斎藤は打撃練習=野球 | ホーム | 神宮球場 斎藤の取材エリア制限へ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/958-0c31f5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【東京六大学野球連盟】について
東京六大学野球連盟東京六大学野球連盟(とうきょうろくだいがくやきゅうれんめい 英語表記はTOKYO BIG6 BASEBALL LEAGUE)とは、6校の大学で構成された現存している中では最も長い歴史がある大学野球リーグである。もともとは独立したリーグであったが、現在は全日本大学 野球大事典【2007/02/08 04:53】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。