スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤ビックリ!勘違いで消防車来た
2007 / 01 / 29 ( Mon )
早大グラウンドでの火事騒ぎに練習参加している早実・斎藤もビックリ
早大グラウンドでの火事騒ぎに練習参加している早実・斎藤もビックリ



消防車でも消せない“斎藤人気”
なるほどうまいこと言いますねー。
なんでもニュースになりますねー(笑


 早実・斎藤佑樹投手(18)が練習参加している早大野球部の東伏見グラウンドに28日、消防車が出動する騒ぎが起こった。グラウンド内でのたき火を火事と勘違いした近隣住民の通報が原因だが、現場は一時騒然。そんなハプニングをよそに順調な調整が続く斎藤の沖縄・浦添キャンプ帯同が決定的となり、フィーバーはますます過熱しそうだ。

 ハンカチ王子人気が思わぬハプニングを引き起こした。練習が休憩に入った正午すぎ。「早大の硬式野球場から煙が出ている」との通報を受けた西東京署の消防隊員3人が駆けつける。グラウンドの出入り口付近には消防車も待機。非常事態発生か――。ファン、報道陣は色めき立ったが、煙の原因は暖をとるたき火だったことが判明。関係者は一様に胸をなで下ろした。

 寒風吹きすさぶ早大グラウンド。これまでも冬場の練習中はホームベース後方、バックネット裏にドラム缶が置かれ、小枝や古新聞などでたき火をしていた。斎藤が練習参加する今年は取材陣と、ファンの入場規制のために常駐する警備員用のたき火も入場テント付近に設置。さらに寒さをしのぐためにたき火の周りに集まる報道陣のためにと、火の勢いも増したと思われる。そんな早大側の気遣いがアダとなった。



 「都の条例で屋外では火を燃やすことができない。よってたき火も禁止。近隣にお住まいの方から通報を受けたので様子を見に来た」と消防隊員。たき火をしないよう注意を受けた警備関係者は「指導を受けた通り、今後は使わない」と神妙な表情で話した。

 球場を訪問する関係者は今後、一層の防寒対策を迫られる。一方で、消防車でも消せない“斎藤人気”には引き続きマークが必要だ。

 ▽たき火に関する条例 東京都が01年4月に都民の健康と安全を確保する条例として施行した「東京都環境確保条例」では焼却設備を使用せず廃棄物を焼却する、いわゆる「野外焼却」を禁止している。庭先のたき火は焼却禁止の例外となるが、周辺の生活環境への十分な配慮が必要とされており、煙害などの苦情が近隣から出た場合には指導の対象となる。

最終更新:1月29日6時6分 スポーツニッポン

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
スポンサーサイト
06 : 06 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<早実・斎藤が浦添キャンプメンバー当確 | ホーム | 早実佑ちゃんにメッツが熱視線>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/946-a43ad45f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。