スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤、早大ブルペンで初の投球練習…広岡氏も絶賛
2007 / 01 / 26 ( Fri )
 昨夏の甲子園で優勝した早実の斎藤佑樹投手が26日、早大の練習合流後では初めて、ブルペンでの投球練習を行った。

 斎藤投手の投球練習は、昨年12月の早実の紅白戦以来。甲子園でもバッテリーを組んだ早実の白川英聖捕手を相手に、応武篤良監督、早大OBの広岡達朗氏も見守るなか、100球を投げた。

 白川捕手は立ったままで、力を入れての本格的な投球は30球程度だったが、セットポジションで投げたり、変化球を交えたりしながら、感覚を確かめた。

 「ずっと投げていなかったので、気持ちよかった。力みがちなので、力を抜いて投げようと思った」と斎藤投手。「夏の甲子園のイメージには戻っていない。これから成長していけたらいい」と気持ちを引き締めていたが、応武監督は「順調にきている。十分、上級生と戦っていける」と満足そう。


最終更新:1月26日20時9分 読売新聞

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆

スポンサーサイト
20 : 09 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<<斎藤佑樹投手>初めてブルペンで投球練習 | ホーム | 斎藤佑樹投手 初めてブルペンで投球練習>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/933-03781568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。