スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
佑ちゃん25勝…ヤクルト・藤井先輩が太鼓判
2007 / 01 / 22 ( Mon )
 早大の練習に参加している早実・斎藤佑樹投手(18)が21日、大学の先輩にあたるヤクルト・藤井秀悟投手(29)から、東京六大学野球での活躍のお墨付きをもらった。

 藤井はこの日、東京・東伏見にある母校のグラウンドを訪れ、自主トレを行った。初対面となった佑ちゃんとは「あいさつ程度のたわいのない話」しか交わさなかったという。その後、報道陣の取材に応じ、「グラウンド整備、授業、すべてが大変だけど、野球も学業も大切」とアドバイス。ヤクルトに入団した00年、新人合同自主トレ初日を欠席してまで授業に出席。早大卒業にこだわった自身の経験をもとに、文武両道の重要性を説いた。

 藤井は4年春に4勝を挙げ、チームのVに貢献するなど通算24勝をマークしたが「高校と大学では(レベルの)差があるけど、すぐに慣れる。斎藤君なら大丈夫」と活躍に太鼓判。ソフトバンク・和田(26)が早大で通算25勝目を挙げた際、「超えました」と電話をかけてきたエピソードを披露し、「斎藤君にも電話してきてほしい」と、ハンカチ王子の25勝を期待した。

 先輩との対面を果たした斎藤は「藤井先輩のように『プロに行って活躍できるピッチャーになりたい』という気持ちでこの大学に入った。自分も頑張りたい」と決意を新たにした。応武監督はこの日、「24日以降、気温と肩のでき具合を見て」と初の投球練習についてコメントしたが、本人は「いつでもブルペンに入れる状態です」とアピールしていた。


最終更新:1月22日8時2分 スポーツ報知

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佑ちゃん全開宣言「いつでもブルペンに」 | ホーム | ハンカチ王子「プロに行って活躍できる選手に」“先輩”燕・藤井と練習>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/915-6dfbca77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。