スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
神宮で一発狙います!早実・斎藤、打撃練習で快音響かす
2007 / 01 / 20 ( Sat )
 神宮でホームラン打ちます! 早大教育学部社会科への進学が内定している早実・斎藤佑樹投手(18)が19日、西東京市東伏見の早大グラウンドで初の打撃練習を行った。投手として注目される斎藤だが東京六大学野球デビューを前に「4年間で本塁打を打ちたい」と“一発宣言”。神宮球場の外野に、グラブを持ったファンが殺到する?!

 カーン、カーン、カーン。白球が寒風を切り裂く。東伏見の早大グラウンドで初の打撃練習を行った斎藤は、楽しげにバットを振り続けた。

 「投げるとき以外は9人目の打者として、バッティングでもチームに貢献したい。(パイレーツの)桑田さんのように、投げるだけでなく打撃も野球のうち。4年間でホームランを打ちたい気持ちはもちろんあります」

 DH制のない東京六大学リーグ。斎藤は甲子園優勝投手としてその右腕に注目が集まるが、打席にも、もちろん立つ。高校通算は3本塁打だが、うち2本は甲子園で記録している。さすがにアーチ量産とはいかないだろうが、大舞台に強い打棒はすでに実証済みだ。

 この日の斎藤は投球は行わず、初めてバットを持って室内練習場で快音を響かせたあと、グラウンドでロングティー打撃を行った。右打ちの斎藤だが、左打ちも合わせて約300スイングをこなした。優勝した昨年10月の兵庫国体終了後から、金属製から大学で使う木製バットに切り替えたが「もう大丈夫です」と斎藤はいう。

 応武監督も斎藤の打者としての才能を高く評価した。「初めて見たけど、大学でもついていけると思います。いい投手は打撃もいい」。早大は、昨秋のリーグ戦で投手の宮本(日本ハム)が5番を務めるなど「投手=9番」の図式はない。斎藤がクリーンアップを打つ可能性もあり得る。

 「目指せるなら4番でも5番でも打ちたいが、学生野球は勝つことが一番の目標なので、それに貢献できればいいと思っています」と斎藤。4月14日に開幕する春季リーグ戦。クールな投球術だけでなく、バットでも観衆を魅了する。

最終更新:1月20日21時1分 サンケイスポーツ

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
スポンサーサイト
21 : 01 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<硬派でいきます!楽天・田中が“合コンしません”宣言 | ホーム | 王監督 佑ちゃん&中田にエール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/903-29d703df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。