スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
早実佑ちゃん、早大教育学部に内定
2007 / 01 / 07 ( Sun )
 昨夏の甲子園で初優勝した早実のエース斎藤佑樹投手(3年)が6日、系列の早大の教育学部社会科へ推薦で進学することが内定した。今後、大学の教授会を経て正式に入学が決まる。これを受けて、斎藤は早くも13日に始動する早大野球部の練習に参加する可能性が出てきた。
 昨年夏の甲子園、そして秋の国体で2冠を達成。「ハンカチ王子」が日本流行語大賞にノミネートされるなど、斎藤は一躍時の人になった。
 国体後は大学進学のためのテスト勉強に集中し、終了後は昨年12月22~28日まで行われた早実の茨城合宿に参加。本格的に練習を再開した。今月5日から始動している同校の練習にはこれまで姿を見せていないが、関係者によると年明け早々から自主トレに励んでいる可能性が高いという。
 斎藤は昨年8月の甲子園で快投を続け、決勝の舞台に上り詰めた。楽天入団の田中将大投手(18)を擁して3連覇を狙った駒大苫小牧(北海道)と引き分け再試合の末に優勝を飾った。斎藤は一時、進学かプロ入りかで揺れた時期もあったが、同9月11日に行った記者会見で進学を表明。「甲子園や米国遠征を通じて、プロ野球や米国野球の影響を受けたが、最初から希望していた大学進学の気持ちは変わりませんでした。ここでプロに行っても通用しないと、自分でも分かっているつもり。まだ野球選手としても人間としても未熟。4年間で投手としてレベルアップして、勉強、人間関係すべての面で成長したい」と決意を語っていた。
 大学進学に備え、野球道具も新調。愛用しているミズノ社製のグラブも国体までの濃いオレンジから、早大カラーに近い赤にモデルチェンジしている。
 早大野球部は13日に始動する予定で、同投手も練習に加わる見込みだ。


最終更新:1月7日10時0分 日刊スポーツ

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
スポンサーサイト
10 : 00 : 00 | 早稲田大学関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<<斎藤佑樹投手>早大教育学部に内定 2月下旬に正式決定 | ホーム | 早実・斎藤、早大教育学部へ進学!13日から大学の練習参加へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/779-0850c099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。