スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
早大野球部 女子マネ希望にNO!
2006 / 12 / 27 ( Wed )
私も同感です。
「NO」で! お願いします!

斎藤君はでも、野球ばかりでなく、
キャンパスライフを楽しみたいと言っているので、
マネージャーにならなくても交流の機会はありそう!

早稲田の新入生さんがうらやましいなぁ。


 「ハンカチ王子」こと早実・斎藤佑樹投手(18)が来春進学予定の早大野球部に、女子マネジャー希望者の問い合わせが相次いでいることが26日までに、明らかになった。大半が来春の受験生だが、早大野球部は伝統的に女子マネは採用しない方針で、佑ちゃんフィーバーがどれだけ過熱しても、この伝統は揺るがない。
 淡い思いを胸に込めた乙女たちが、早くも佑ちゃんのサポート役に名乗りを上げている。斎藤の入部が予定されている早大野球部に、女子マネジャー希望者からの問い合わせが続々と舞い込んでいるのだ。
 「早稲田に入ったら、野球部のマネジャーをやりたいんです」。
 その多くは来年、斎藤と“同級生”となる受験生たち。その件数はすでに2ケタを超えたという。東京六大学では、94年に女子部員の登録が認められるようになり、明大、慶大ではリーグ戦のベンチ入りも実現した。
 しかし、希望者の一途な思いは、もろくも崩れ去ることになる。ほかの5大学が女子マネを入部させている中で、早大はただ1校採用をしていない。同じ早大でもラグビー部やボート部には女子マネがいるが、野球部は厳しく“女人禁制”を貫いている。
 各学年から選ばれた敏腕男子マネジャーが現場を取り仕切っており、1901(明治34)年の創部以来105年続く伝統を守っている。
 「部員たちは皆、自分のことはすべて自分たちでやっています」と、野球部関係者。「他人迷惑無用」の部訓のもと、洗濯、掃除は各自で行い、データ管理、ホームページ作成なども100人を超える部員たちが役割分担している。
 斎藤の入部が正式に決まれば、さらに女子マネ希望者が続出する可能性も予想されるが、早大側は「これまでどおり採りません」(関係者)と、決して“女人禁制”のルールは変えない方針。佑ちゃんファンの女子大生は、神宮のスタンドから応援してください。


最終更新:12月27日10時45分 デイリースポーツ

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆ 
スポンサーサイト
10 : 45 : 00 | 早稲田大学関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<王子が8月に名古屋へ? | ホーム | 早実・斎藤「ハンカチ世代やめて」…雑誌インタビュー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/764-9a9752d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。