スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ハンカチ王子効果!東京六大学野球26年ぶりに民放で放送
2006 / 12 / 06 ( Wed )
佑ちゃんは歴史も塗り替えるわー。


 “ハンカチ王子効果”で人気復活だ! 東京六大学野球連盟は5日、都内の同連盟で定例理事会を開き、来年度以降のリーグ戦放映権について、日本テレビ放送網と5年契約を結ぶことを決めた。同連盟が民放キー局と複数年契約を結ぶのは初めて。来年4月、早大進学が確実な早実高・斎藤佑樹投手(18)の雄姿が、26年ぶりに民放テレビでお茶の間に流れる。

 この夏、社会現象にもなったハンカチ王子が、東京六大学の人気復活の起爆剤となる。日本テレビが来春から地上波を含め、BS、CS、インターネットでリーグ戦を放送することになった。

 来春のリーグ戦日程が発表されていないため、放映の日時やカードの詳細、放送ネット局は未定だが、日テレでは早くも腕をぶす。柴田哲志スポーツ企画推進部長は「地上波も放送する予定。学生野球を一般のファンの方々に楽しんでいただきたい」と意気込む。

 かつて長嶋茂雄(立大)らが活躍した1950-60年代の東京六大学全盛期は、NHKほか民放でも全局で中継するほどの人気を誇った。しかし、人気低迷とともに民放各局は撤退。81年春の東大-立大4回戦をTBSが中継したのが民放が中継したラストゲームとなった。来季、26年ぶりの民放中継復活となる。

 現在はNHKが春秋リーグ戦で早慶戦を1試合ずつ中継している。NHKとの契約は来年も更新され、東京六大学野球連盟の内藤雅之事務局長は「映像が増えれば選手にとって励みになるし、切磋琢磨(せっさたくま)する」と相乗効果を期待する。早ければサクラ咲く来年4月、神宮のマウンドに立つ斎藤の雄姿が、民放の電波に乗って、お茶の間に流れる。
(サンケイスポーツ) - 12月6日8時2分更新
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佑ちゃん来年から日テレで見られる | ホーム | ハンカチ王子、再びテレビに…日テレが六大学野球放送>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/729-d821cda0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。