スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ピンクのタオルで初戦
2006 / 10 / 02 ( Mon )
「ハンカチ王子」国体初戦で声援に応える 

兵庫国体の高校硬式野球で1日、早稲田実業が初戦を突破。夏の甲子園を沸かせた“ハンカチ王子”斎藤佑樹投手(18)が雨の中で力投し、約6000人の観客の声援に応えた。

ピンクのタオルで汗を拭く斎藤投手=1日、兵庫県高砂球場
ピンクのタオルで汗を拭く斎藤投手=1日、兵庫県高砂球場



スタンドのお目当てはもちろん斎藤投手。この日はベンチでピンクのタオルで顔をふく場面も。写真に撮ろうと手すりから身を乗り出す観客もおり、警備員が注意して回った。

斎藤投手は一時、打球を左太ももに当てるアクシデントもあったが、121球を投げ完封勝利。試合後は「雨の中、たくさんの応援をもらってうれしかった」とクールに話していた。

10月2日(月)   東京朝刊 
スポンサーサイト
05 : 00 : 00 | 国体関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【高校】早実・斎藤が完封劇!徹夜組3000人の期待に応えた | ホーム | 早実・斎藤 打球直撃しても完封  >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/724-c1271b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。