スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
校長の説明要求へ=駒苫の度重なる不祥事で-高野連
2006 / 11 / 15 ( Wed )
 日本高校野球連盟は15日、大阪市内で審議委員会を開き、不祥事案件で審議した107件のうち28件の処分案を日本学生野球協会審査室に上申することに決めた。このうち野球部に対する有期の対外試合禁止処分、指導者に対する有期の謹慎処分は計24件。
 この中で、3年生部員の喫煙が判明した駒大苫小牧(北海道)に対しては警告処分相当を上申することにしたが、昨年夏からの度重なる不祥事は看過できないとして、近く校長から指導方針や今後の取り組みについて説明を求めることにした。
 また、監督、コーチの暴力行為があった神村学園(鹿児島)については、事件を隠ぺいしようとした学園長も警告処分は避けられないと判断した。高校の役員などを処分対象にしたのはこれが初めて。
 野球部員の不祥事案件18件のうちいじめ行為が10件を占め、24日の全国理事会、評議員会でもこの問題について協議する。 
(時事通信) - 11月15日20時1分更新
スポンサーサイト
20 : 01 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ロッテ大嶺 背番号1/契約金1億円で合意 | ホーム | <明治神宮野球>高知が報徳を降し初V 亜大は早大降し優勝>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/714-98b4047f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。