スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
高校野球 大嶺がロッテと2回目の交渉 プロ入りに意欲
2006 / 11 / 10 ( Fri )
ロッテの瀬戸山代表を握手で出迎える大嶺投手(右)=沖縄県石垣市の八重山商工高で9日午後4時20分、田原和宏写す
ロッテの瀬戸山代表を握手で出迎える大嶺投手(右)
=沖縄県石垣市の八重山商工高で9日午後4時20分、田原和宏写す


 ロッテから高校生ドラフトで1巡目指名を受けた八重山商工(沖縄)の大嶺祐太投手は9日、2回目の交渉に臨んだ。終了後、大嶺は「プロ野球選手という夢を実現できるよう、前向きに考えたい」と話し、プロ入りの意欲を示した。数日中にも結論を下し、球団側に伝える見通し。
 10月6日以来となる交渉には祖父母のほか、伊志嶺吉盛監督が同席。ロッテ側は瀬戸山隆三球団社長らが出席し、約50分間の交渉で年俸など具体的な条件提示を行った。故障経験のある大嶺に配慮し、今後の育成プランも提出した。瀬戸山社長は「次回にも仮契約できるのでは」との見通しを示した。
 終了後、大嶺は「近いうちに答えは出ると思う」と述べ、報道陣に「前向きか」と問われると「はい」と返事した。プロ入りに懸念を示していた伊志嶺監督も「真剣に考えてもらっていると感じた。それなりの評価は頂いた」と語った。【田原和宏】
(毎日新聞) - 11月10日9時57分更新
スポンサーサイト
09 : 57 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<駒苫3度目不祥事、3年生部員の喫煙判明 | ホーム | 高校野球 堂上、中日入団が内定 「夢を与える選手に」>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/11/14 20:58 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/708-faee78d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。