スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
早稲田実の斎藤、完封勝ち 準決勝進出 国体高校野球
2006 / 10 / 01 ( Sun )
1点差を守りきって完封した斎藤祐樹投手=高砂市野球場
1点差を守りきって完封した斎藤祐樹投手=高砂市野球場


 第61回国民体育大会「のじぎく兵庫国体」第2日は1日、公開競技の高校野球硬式の部準々決勝で、早稲田実(東京)のエース斎藤佑樹が福知山成美(京都)に完封勝ちし、準決勝に勝ち進んだ。この日から水泳などの正式競技が始まり、なぎなた少年女子演技で兵庫が2年ぶり3度目の優勝を果たした。自転車の成年男子個人ロード・レースは井上和郎(福井・チームバン)が連覇した。

 ▽硬式1回戦 鹿児島工8―1日大山形▽同準々決勝 早稲田実(東京)1―0福知山成美(京都)、東洋大姫路(兵庫)6―5帝京(東京)
スポンサーサイト
16 : 01 : 00 | 国体関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「甲子園を思い出した」 大声援の中、完封勝利の斎藤 | ホーム | フォーム微調整 駒苫・田中が13奪三振>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/666-1ca1d5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。