スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
<ロッテ>大嶺に1巡目指名のあいさつ 大嶺は態度を保留
2006 / 10 / 06 ( Fri )
 ロッテの瀬戸山隆三球団代表らが6日、沖縄県石垣市の八重山商工高を訪れ、高校生ドラフトで1巡目指名をした大嶺祐太投手に指名のあいさつをした。大嶺は「自分の人生だから納得いくまで考えたい」と述べ、態度は保留したが、指名直後とは違い、和らいだ表情を見せた。
 冒頭、瀬戸山代表は「最大限の誠意を示したいと考えている」とあいさつ。握手を交わす場面はなかったが、大嶺は名刺を受け取り、時折笑顔ものぞかせた。添石邦男校長が同席したが、プロ入りに慎重な伊志嶺吉盛監督は秋季大会を理由に姿を見せなかった。
 あいさつは約20分。ロッテ側は「一緒にやりましょう」と書かれたバレンタイン監督直筆の色紙を贈るなど和やかムードを演出。瀬戸山代表によると、具体的な条件提示などはなく「大嶺君はロッテの将来を背負って立つ選手」などと評価を伝えたという。終了後「いい雰囲気で話ができた。決断して頂けると思う」と自信をのぞかせた。
 一方、大嶺はあいさつ終了後の会見で「プロでやりたい気持ちは変わらないが、まだ整理がついていない」と明言は避けた。「ロッテは昨年優勝するなどすばらしいチーム」と述べながらも「監督の言うように精神面の弱さもある。プロでどれだけやれるか」とプロ入りへの不安も口にした。
 次回交渉の日程などは未定だが、ロッテ側は同席した永野吉成スカウトを中心に交渉を進める方針。【田原和宏】
(毎日新聞) - 10月6日21時36分更新
スポンサーサイト
21 : 36 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ハンカチ王子は文化祭“欠席”「混乱避けるため」 | ホーム | 大嶺「ロッテに悪いイメージない」=初交渉で態度保留、軟化の姿勢も-プロ野球>>
コメント
----

リンクに乗せてもらってありがとうございます☆★このブログを見たときフッと築きました(←築くのが遅い・・・)本当にありがとうございます!!!
by: あち * 2006/10/07 08:04 * URL [ 編集] | page top↑
--喜んでもらえて嬉しいです!--

◎あちさま

こちらも喜んでいただけて嬉しいです。
これからも応援していきましょう☆
by: at:ioer * 2006/10/07 15:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

本当にありがとうございます♪))
これからも応援していきましょぉ~☆★
by: あち * 2006/10/08 14:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/650-cf2d8d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。