スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ロッテが八重山商工・大嶺に指名あいさつ
2006 / 10 / 06 ( Fri )
今度は都会が怖いんかーい!
なかなか一筋縄じゃいかないね!

やっぱりいろんな人がいるから比べちゃいけないけど、
他の人たちが大人に見えてしまうかな。
田中くんは、きっと北海道か地元の近くに行きたかったんだろうけど、
楽天に決まっても表情ひとつ変えなかった。
やっぱりいろんな覚悟をして、プロ志望届けださなきゃ・・ね。



 ロッテの瀬戸山隆三球団代表らが6日、入団に難色を示していた高校生ドラフト1巡目指名の八重山商工・大嶺祐太投手(3年)に、初めて指名あいさつを行った。瀬戸山代表は、混乱を避けるために訪問を自粛したバレンタイン監督直筆の「一緒にやりましょう」との色紙を持参するなどして、球団の誠意を示した。
 ドラフト指名された直後よりは軟化してきていた大嶺だが、この日は「ロッテは素晴らしい球団だけど、石垣島から都会に出るのは精神面の不安もある。まだ迷っています」と態度を保留した。
(日刊スポーツ) - 10月6日20時16分更新
スポンサーサイト
20 : 16 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大嶺「ロッテに悪いイメージない」=初交渉で態度保留、軟化の姿勢も-プロ野球 | ホーム | 大嶺「プロでやれるか心配」-ロッテが八重山商工を訪問>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/648-62155091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。