スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
【高校】駒苫・田中が江川超え!公式戦高校通算34勝目
2006 / 10 / 03 ( Tue )
 (国体高校硬式野球、2日、兵庫・高砂市野球場)2回戦2試合を行い、駒大苫小牧(北海道)は6-2で鹿児島工(鹿児島)に快勝。静岡商(静岡)も八重山商工(沖縄)を6-3で下し、4強進出を決めた。高校生ドラフトで楽天から1巡目指名された駒大苫小牧・田中将大投手(17)は、先発して8回を2安打11奪三振の無失点に抑え、公式戦高校通算34勝目をマーク。作新学院高時代に江川卓(現野球解説者)が記録した33勝を上回った。

 “ドラ1”の実力はダテじゃない。34勝目の瞬間は一塁守備に就いていた田中。8回2安打無失点の好投で、江川(作新学院)の公式戦高校通算33勝を超えた。

 「きょうのピッチングは100点満点。勝利数は自分の力だけではできないことなので、チームメートに感謝したい」

 進化し続ける怪物。それでもネット裏で見守った楽天・吹石徳一スカウトが「まだまだ伸びる余地はある。シュートを覚えたらスライダーもいきてくるしね」というから驚きだ。

 2試合連続2ケタの11奪三振。香田誉士史監督(35)は好調の要因を「勝負(甲子園3連覇)という重たいものから取り払われたこと」と分析する。今夏の甲子園は体調不良もあったが、確かにマウンドで険しい表情はみられない。試合のなかった1日は趣味の釣りをして息抜きする余裕もあった。

 3日の準決勝(東洋大姫路=兵庫)に勝てば早実との再戦、王座奪回も現実味を帯びてくる。「早実と決勝で戦えたら本当に楽しいと思う」と田中。勝利よりも試合を楽しむ。これがプロの世界に飛び込む前の、17歳の偽らざる本音だ。
(サンケイスポーツ) - 10月3日8時1分更新
スポンサーサイト
08 : 01 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ロッテ代表5日にも大嶺の指名あいさつ…監督出馬はなし | ホーム | 楽天・カツノリは田中の“教育係”…プロの心構え教えます>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/643-2691ed6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。