スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ボビー本で八重山商工・大嶺を口説く
2006 / 09 / 29 ( Fri )
 ロッテが高校生ドラフト1巡目で指名した八重山商工・大嶺祐太投手(18)に対し、ボビー・バレンタイン監督(56)に関する書籍を送付することを検討していることが28日、分かった。

 ロッテは国体終了後、指揮官自らが同校を訪問する意向を示しているが、大嶺側が指名あいさつを受けるかは不透明。球団関係者は「短い時間では伝えきれないこともある。本で監督の考えを理解してもらえればうれしい」と話した。

 球団では、この日発売された「『バレンタイン流のマネジメント』の逆襲」(講談社)など、数冊を進呈する予定。指揮官の信念や育成術、性格面を理解してもらうつもりだ。“ボビー・イズム”が大嶺や伊志嶺監督の心に響けば、「ロッテ・大嶺」の誕生の可能性は高まるかもしれない。
(スポーツ報知) - 9月29日8時2分更新
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<田中、斎藤本番へ調整 高校野球公開練習 | ホーム | “ハンカチ王子”秋の陣!早実・斎藤が公開練習>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/635-a3c95f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。