スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
高校生ドラフト 田中は楽天、堂上は中日が交渉権
2006 / 09 / 26 ( Tue )
ナインらに肩車される駒大苫小牧の田中将大投手=苫小牧市の同高グランドで25日、田村隆写す
ナインらに肩車される駒大苫小牧の田中将大投手=苫小牧市の同高グランドで25日、田村隆写す


 
 高校生を対象としたプロ野球の06年度新人選手選択(ドラフト)会議が25日、東京都港区の新高輪プリンスホテルで開かれた。入札抽選方式で行われた1巡目では、4選手が重複指名を受け、今夏の甲子園準優勝の原動力となった田中将大投手(駒大苫小牧)には、横浜、楽天、オリックス、日本ハムの4球団が競合。くじ引き抽選で楽天が交渉権を獲得した。
 高校通算55本塁打の堂上直倫内野手(愛工大名電)は巨人、阪神、中日の3球団が、国内最南端の高校・八重山商工のエースとして春夏2季連続で甲子園に出場した大嶺祐太投手にもロッテ、ソフトバンクの2球団が競合し、堂上は中日が、大嶺はロッテが交渉権を得た。大型右腕の増渕竜義投手(鷲宮)は、西武と競合の結果、ヤクルトの交渉権が確定した。大学・社会人は11月21日に行われる。【村田隆和】
(毎日新聞) - 9月26日10時18分更新
スポンサーサイト
10 : 18 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高校生ドラフト 希望通り?予想外?今年も明暗が交錯 | ホーム | 高校生ドラフト 巨人1位の光星学院・坂本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/605-d27fc2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。