スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
巨人が原監督の後輩・田中獲りへ
2006 / 09 / 22 ( Fri )
 巨人が25日の高校生ドラフトで、原辰徳監督(48)の後輩に当たる東海大相模の田中大二郎内野手(18)を指名する方針であることが21日、分かった。田中は高校通算42本の左打ちのスラッガーで、獲得に成功すれば原政権下のドラフトでは02年の久保(東海大)以来の“後輩獲り”となる。
 田中は東海大相模では1年から4番に座り、2年春の選抜では東邦の木下(現日本ハム)から本塁打を放つなど、2試合連続の本塁打をマーク。2年生での2試合連発はPL学園の清原(オリックス)以来の快挙だった。
 3年時も選抜に出場。今夏の甲子園出場はならなかったが、神奈川大会では1大会3本塁打を記録し、原監督の高校時代の記録に並んだ。並外れたパワーに加え、ミート力も抜群で、長谷川スカウトも「打撃の能力は高い」と高く評価している。
 田中は地元の横浜なども狙っているが、巨人も野手の育成が急務。1巡目指名する愛工大名電・堂上との超高校級野手両取りを目指す。
(デイリースポーツ) - 9月22日11時10分更新
スポンサーサイト
11 : 10 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<駒苫・田中、横浜も1位…ドラフト4チーム競合に | ホーム | 王監督のドラフト“参戦”濃厚に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/571-9b627249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。