スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
王監督のドラフト“参戦”濃厚に
2006 / 09 / 21 ( Thu )
 都内の慶応病院に入院中のソフトバンク・王貞治監督(66)が25日の高校生ドラフト会議に出席する可能性が高くなった。角田球団代表、石渡編成部長らが20日午後に病室を訪れ、八重山商工・大嶺の1巡目指名を最終確認。競合した場合、角田代表は「出るとしたら、(王監督に)引いてもらう」と明かした。
 球団広報は「北島教授の回診があり、経過は順調で退院は近いとの感触は得ている」という。21日にも退院する可能性があるが、角田代表は「体調次第で、(ドラフト出席は)五分五分だと思う」と話した。出席した上で、大嶺が競合すれば、王監督は日本ハムに陽仲寿をさらわれた昨年の“雪辱戦”に挑むことになる。指名は2、3人となる予定だ。
(デイリースポーツ) - 9月21日10時55分更新
スポンサーサイト
10 : 55 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<巨人が原監督の後輩・田中獲りへ | ホーム | 岡田監督“強運”で恋人引き当てる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/570-1e5759f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。