スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
“虎竜堂上争奪戦”にGも参戦濃厚
2006 / 09 / 15 ( Fri )
 巨人が25日に行われる高校生ドラフトの1位に愛工大名電の堂上直倫内野手を指名する可能性が濃厚となったことが14日、分かった。
 これまで駒大苫小牧の田中将大投手で一本化していたが、原監督ら現場サイドから「野手を」との要望で急きょ再検討された様子。堂上獲得は阪神と中日の一騎打ちとみられていたが、巨人が割って入る形になりそうだ。
 この日、東京・大手町の球団事務所では清武球団代表と山下スカウト部長らの間で長時間に及ぶ会議が行われた。会議を終えた山下スカウト部長は「堂上の評価は当初より上がっている」と1位候補に急浮上したことを明かした。「田中はローテに入れる逸材」と前置きしながら、「堂上は10年に1人の高い評価」と言い切った。
 ただ、田中は昨年から追い続けてきただけに、ドラフト当日まで検討は続きそうだ。しかし最終的には原監督との話し合いで指名選手を決定する方針で、山下スカウト部長は「(選手の)全体のバランスを考えると若い野手が少ない。原監督の意見は大きいよ」と、堂上指名の可能性を示唆した。
 堂上の指名ならば阪神、中日との抽選になるが、外れ候補として埼玉栄の木村文和投手や広陵の吉川光夫投手をリストアップ。リーグ戦では両球団に大きく水をあけられたが、ドラフトでは負けられない。
(デイリースポーツ) - 9月15日10時59分更新
スポンサーサイト
10 : 59 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高校生103人がプロ志望届提出 | ホーム | ロッテがPL前田を1巡目指名へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/567-fbc4edd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。