スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
竜も堂上!“竜虎場外バトル”勃発
2006 / 08 / 25 ( Fri )
 “竜虎場外バトル”がいよいよ現実味を帯びてきた。中日は24日、ナゴヤドーム内の事務所で落合監督も出席したスカウト会議を開き、9月25日に開かれる高校生ドラフトで、愛工大名電の堂上直倫内野手(17)を1巡目で指名する方針を確認した。阪神も同選手を1位指名することが濃厚で、競合必至の情勢となった。
 「ウチは前々からそういう方針でしたしね。指名人数、指名順位などは流動的ですが、堂上君の1位指名だけは決定事項です」と中田スカウト部長は説明した。父・照氏が中日の選手寮である昇竜館館長を務め、兄・剛裕は中日内野手のドラゴンズ一家。高校通算55本塁打のスラッガー獲得はチームにとって至上命題だ。
 今春までは一本釣りかと思われた。中日側は家族的な背景を理由に阪神が最後には撤退すると踏んでいた。だが、「前から行くと言ってますし、ここまで来たら引かないでしょう」と同部長は話し、既に抽選になることを想定している。
 阪神は14日のスカウト会議で高校生ドラフトは、堂上獲りに全力を注ぐことを改めて確認。黒田編成部長は「競合しても(指名に)いこかと、覚悟している」と話しており“不退転”の覚悟を決めている。いずれにしても、9・25で竜虎がクジ引きに運命を託すことになりそうだ。
(デイリースポーツ) - 8月25日10時56分更新
スポンサーサイト
10 : 56 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第88回全国高校野球:早実ナイン優勝報告 知事「皆さん見ると心ときめく」 /東京 | ホーム | 都庁が“佑ちゃん色”に染まった!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/559-ebdc25ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。