スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
駒苫田中「中身の濃い3年間」/国体
2006 / 10 / 05 ( Thu )
<兵庫国体高校野球:早実1-0駒大苫小牧>◇4日◇決勝◇高砂市野球場
 駒大苫小牧・田中は4安打1失点完投、9奪三振と力投したが、最少失点に泣いた。ライバル斎藤の一振りに屈した。0-0の4回表2死二塁から外角直球を右前に運ばれ、今大会唯一の失点を許した。「斎藤は真っすぐしか狙ってなかった。もっと早く気づけばよかった」。これで高校日本選抜の米国遠征第3戦から継続していた自己最長の無失点記録も、37回で途切れた。
 しかし、高校最後の試合を終えた田中は、充実感にも包まれていた。斎藤との記念撮影を終えると、チームメートに「エースッ、エースッ」と手招きされ、185センチ、83キロの屈強な体がふわりと浮き上がった。「すごく中身の濃い3年間でした。つらいこと、うれしいこと、いろいろ経験できました。だから成長できたと思います」。
 さあ、いよいよプロの道を歩む。高校生ドラフトで1巡目指名を受けた楽天との入団交渉も始まることになる。高梨スカウトは「(指名あいさつは)近日中です」と話した。田中は、楽天野村監督の「エースナンバーを用意したい」を伝え聞くと「ふさわしい投手になってからでいいです」と向上心を胸に秘めた。香田監督は「洗礼を浴び、そこからはい上がり、一流のプロの投手になってくれると思います」とエールを送った。
(日刊スポーツ) - 10月5日10時0分更新
スポンサーサイト
10 : 00 : 00 | 国体関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<兵庫国体:高校野球・硬式の部 駒苫、笑顔の準優勝 全員野球に充実感 /北海道 | ホーム | 早実2冠、佑ちゃん有終の美/国体>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/533-8470dc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。