スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
佑ちゃんハンカチ再発売!11月5万枚
2006 / 10 / 04 ( Wed )
とうとう再発売か。
でもキティーが好きじゃない私はどーしたら・・うう。。



 「ハンカチ王子」こと早実の斎藤佑樹投手(3年)が夏の甲子園の試合中に使用した青いタオルハンカチが再び販売されることが3日、分かった。すでに販売終了していた「佑ちゃんハンカチ」だが、製造販売元の「ニシオ株式会社」(大阪市)がファンの要望に応える形でリニューアル発売を決定。サンリオとのコラボレーションで実現した「新・佑ちゃんハンカチ」は、商品名「幸せの青いハンカチ」として1枚500円で11月上旬から販売される。

 ファンからの熱いラブコールが、ついに製造販売元の「ニシオ株式会社」を動かした。佑ちゃんが甲子園で使用したものと同タイプのハンカチは5年前に製造・販売が終了。大フィーバーにもかかわらず、「同じ物は二度売らない」という同社の方針から復活の可能性はないと見られていた。

 ところが、同社に寄せられた多くのメールが、西尾武志社長(46)の胸に響いた。「お母さんが子供たちにお守りとして持たせたい。野球チームに配りたい、という気持ちにグッときました」。子を思う母の愛情が、再生産に慎重な姿勢を貫いていた社長に、新たな決断をさせたという。

 今回の再生産にあたり、(株)サンリオとのコラボレーションが実現。元祖・佑ちゃんハンカチのデザインを踏襲しつつ、ロゴマークだけイタリア人デザイナーの名前「GIUSEPPE FRASSON(ジョゼッペ・フラッソン)」から、女子高生に人気のハローキティに変更された。キティちゃんのワンポイントマークも付いており、女性のハートをしっかりつかむ仕上がり。しかも「生産枚数としては5万枚を予定していますが、限定じゃないです」(西尾社長)と、ファンにはうれしい設定となった。

 「ハンカチ王子」という言葉とともに、今回、再生産される「幸せの青いハンカチ」も8月末に商標登録を申請済み。販売場所は未定だが、全国どこででも手に入るよう、サンリオ側と調整していく。

 この日の兵庫国体準決勝では、1点リードの9回裏、斎藤投手が「高砂市野球場で買った」という青いハンカチで汗をぬぐうパフォーマンスも披露し、黄色い声援を浴びた。まだまだ終わらないハンカチ王子ブーム。西尾社長も「最近は世の中にもギスギスした話が多い。斎藤君のさわやかな話題もいいじゃないですか」と、甲子園の再現となる4日の決勝戦を楽しみにしているという。

 ◆佑ちゃんフィーバーのこれまで ▼8月22日 夏の甲子園で初Vを飾り凱旋。新大阪駅に200人、東京駅に1000人、東京・国分寺市の早実には3000人ものファンが殺到。インターネットオークションに、佑ちゃんと同じものとみられるタオルハンカチや「斎藤投手直筆サイン入りボールや色紙」が出品される。 ▼同25日 米国遠征を控えた日本高校選抜の結団式が大阪市内で行われ、報道陣100人以上、テレビカメラ21台が集結。 ▼同27日 佑ちゃんをモデルにした歌「青いハンカチ~君がくれた夏の日~」が発売。 ▼9月8日 日本高校選抜が帰国。600人以上のファンが関西国際空港でお迎え。 ▼同11日 大学進学を表明。夕方から行われた会見を民放3局が報道番組内で生中継。 ▼同30日 兵庫国体1回戦(対福知山成美戦)。観客は徹夜組3000人を含む7800人。
(スポーツ報知) - 10月4日8時2分更新
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 佑ちゃんハンカチ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<駒苫vs早実の決勝にはや徹夜組/兵庫国体 | ホーム | 佑ちゃんハンカチふきふき!9回2死あと1球…王子が粋なファンサービス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/522-8798b6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。