スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ロッテにグラリ!大嶺「プロでやりたい」
2006 / 10 / 03 ( Tue )
 ◆国体高校野球準々決勝 八重山商工3-6静岡商(2日、兵庫県高砂市野球場) 9月25日の高校生ドラフトでロッテが交渉権を獲得した八重山商工・大嶺祐太投手(3年)が2日、プロ入りに態度を軟化させた。チームは静岡商に敗れたが、試合後「上(プロ)でやりたい、という気持ちになった。自信がついた」と明言。当初、拒否の姿勢を見せていたロッテ入りに気持ちが傾いたことをうかがわせた。大嶺は3日、石垣島に帰り、家族らと話し合い、最終結論を出す。

 静岡商に3-6と敗れて、高校野球生活を終えた大嶺。「最後に負けて悔しいが、甲子園に2回も出られた。上(プロ)でやりたい、という気持ちになった。小学校からプロ野球選手にあこがれていた。その夢に変わりはない」試合後、プロ野球への熱い思いを口にした。

 ロッテが交渉権を引き当てた先月25日の高校生ドラフト。意中のソフトバンクではない予想外の展開に、目を真っ赤にして記者会見を打ち切った。それが一転。この日は穏やかな表情で淡々と報道陣の質問に答えた。

 頑なな態度は軟化し始めている。大嶺は家族や八重山商工・伊志嶺吉盛監督(52)以外にも、甲子園で対戦したライバルたちに進路についてのアドバイスを求めている。親交のある選手の一人は「連絡を取りましたが、実際、かなり迷っているみたい」と話しており、心の中に徐々に「プロ入り」という選択肢が芽生えているのは間違いないようだ。伊志嶺監督も「相談には乗るが、私からどうこう言うことはない」と、最後は大嶺の意思を尊重する構えを見せている。

 この日、大嶺は4点を追う8回から登板。2回を無失点に抑えた。チームは敗れたものの、今大会では2試合11イニングを被安打3、無失点。15奪三振の内容。十分に力を見せつけた。初戦(智弁和歌山戦)に続き、永野担当スカウトと共に観戦した松本スカウティングスーパーバイザーは「力は間違いない。プロでもローテーションに入る投手」と改めて絶賛した。

 交渉解禁は今月5日からとなりそうだ。ドラフト終了後、ロッテが大嶺サイドと連絡が取れたのは、わずか1度。まずは誠意をアピールしていく。「最初はあいさつから。ロッテのいいところを誠心誠意、伝えていきたい」と松本スーパーバイザー。大嶺サイドの了解が得られ次第、バレンタイン監督が直接、出馬する予定となっている。

 大嶺が何度も言うように「納得するまで話し合って決めたい」というのが基本線。3日には石垣島に帰郷するが「帰っても、すぐに答えがでるものではない」と話すように、交渉が長期化する可能性も高い。それでも、18歳の心境の変化に、突破口が見いだせそうな状況になってきた。

 ◆大嶺 祐太(おおみね・ゆうた)1988年6月16日、沖縄県石垣市生まれ。18歳。少年野球チーム「八島マリンズ」で小2から野球を始める。中学硬式野球「八重山ポニーズ」では投手としてチームを世界3位に導いた。八重山商工ではエースとして、1年夏の新人戦で優勝。秋季大会でも4強に食い込む原動力となる。昨年5月に右肩痛で離脱。昨秋に復活し、今春夏と甲子園に連続出場を果たした。184センチ、80キロ。右投左打。

 ◆ボビーは温存 大嶺の態度軟化にロッテ・瀬戸山隆三球団代表(53)は「ぜひ早いうちに先方の了解をとり、段取りを整えて、できるだけ早く(八重山商工に)伺いたい」と早期決着へ強い意欲を示した。 同代表は最初の指名あいさつに、バレンタイン監督は同行させないことを明言した。「1回目はあいさつだけでしょうし、いろんな意味で混乱するといけない。監督には必要な時に出てきてほしい」と説明した。ボビーの直接出馬は、ここ一番で、となりそうだ。 今後は担当の永野スカウトが伊志嶺監督と連絡を取り、具体的な日程を調整する。「一日も早く、直接、気持ちを伝えたい」と重ねてラブコールを送った瀬戸山代表。1回目のあいさつは早くて今月5日。強行指名は吉と出るのか-誠意を尽くして、大嶺のハートをつかむつもりだ。
(スポーツ報知) - 10月3日8時2分更新
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<駒苫・田中、爆笑 江川超え34勝…国体高校野球 | ホーム | ロッテ代表5日にも大嶺の指名あいさつ…監督出馬はなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/472-1eb8012c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。