スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
早実・斎藤、早大卒業後「メジャー」挑戦プラン
2006 / 08 / 23 ( Wed )
 第88回高校野球選手権大会で悲願の初優勝を飾った早実のエース右腕・斎藤佑樹(3年)が大リーグ挑戦を宣言した。同投手らナインは22日、東京・国分寺市にある同校に凱旋。学校の周辺には約3000人のファンが集まるなど、大フィーバーの中、優勝報告会を行った。その後の記者会見の中で自ら進路に言及。卒業後は大学へ進学し、その後、かねてからの夢である大リーグに挑戦するプランを明かした。

 斎藤の歩くところ、ひと際大きな声援が上がる。甲子園では甲子園ギャルたちから絶大な支持を集めた斎藤。この日は新大阪駅、東京駅に詰めかけたOL、主婦、通りがかりのサラリーマン、子供たちからも大きな拍手を浴び、その人気が今や国民的アイドル並みだということを改めて証明した。

 その後は同校で優勝報告会。斎藤の口から衝撃発言が飛び出したのは、その後に行われた記者会見だった。卒業後の進路について「プロとか野球関係の仕事に就きたい」と答えたあと「メジャー? 行きたい気持ちはあります」と初めて、将来の大リーグ挑戦の夢を明らかにした。

 もちろん基本路線は、早大への進学。前日(21日)の優勝インタビューと同様、この日も「(進学について考えるのは)これからです」と明言は避けたが、卒業後即、日米のプロ野球の道に入ることは「まだまだ考えていない」としていることから、進学することが確実。大リーグ挑戦は大学卒業後となりそうだ。

 もともと群馬・生品(いくしな)小学校時代の文集の「将来の夢」欄には「メジャー選手」と書いていたように、メジャー志向は強く、小学6年から英語の塾にも通っていた。好きなメジャーの球団や、選手は「特にない」というが、29日からの高校選抜チームでの米国遠征で、ヤンキースの松井秀喜との対面が検討されていることを報道陣から伝えられると「えっ、本当ですか! 知らなかったです」といつもはクールな斎藤が、目を輝かせた。

 「今は実家の群馬でノンビリと、ぶらぶらしたい」と話す斎藤。ただゆっくり休めるのはもう少し先になりそうだ。24日には東京都庁を表敬訪問する予定で、25日からは高校選抜チームの合宿に参加するため再び大阪入り。そして29日からは米国に遠征する。まずは世界のメジャー候補生を相手に、自身の力を試すことになる。今大会7試合に先発して国民的アイドルとなった斎藤の去就にも、注目が集まりそうだ。

 ◆佑ちゃんに聞く

 -全国制覇の感想は?「1日たって、改めて自分たちがすごいことをしたなと感じました」

 -疲れはあるか?「疲れは少しあります」

 -甲子園の印象は?「自分を成長させてくれた大きな舞台。そこから帰ってきて、少し寂しい(笑い)。とてもいい球場でした。今回の優勝を、人生の経験として生かしていきたい」

 -とりあえず何をしたい?「とりあえず休みたい。実家の群馬に帰って、ブラブラしたい」

 -愛用のハンカチがブームに。「気にしないで使っていたので、あれほどとは思わなかった。結局、ゲン担ぎになって、決勝まで使っていきました」

 -将来については?「プロとか野球関係の仕事に」

 -メジャー志望は?「メジャーに行きたい気持ちもある」

 -OBのテリー伊藤さんが「50年に1人のピッチャー」と話している。「自分は、一高校生なので…」

 -大先輩の王監督も喜んでいる。「この大会、優勝することが一番の薬。この優勝で、役目が果たせたかなって。ひとつでも多く勝ち進んで、王先輩を励ませた」
(スポーツ報知) - 8月23日14時26分更新
スポンサーサイト
14 : 26 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<甲子園での活躍で知名度アップ…早実進学希望急増中 | ホーム | 早実がい旋!祝福4000人>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/45-714418a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。