スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
高校野球硬式・福知山成美-早実試合後、握手を交わす福知山成美の駒谷(左)と早実の斎藤(右奥)=高砂市野球場
2006 / 10 / 01 ( Sun )
高校野球硬式・福知山成美-早実試合後、握手を交わす福知山成美の駒谷(左)と早実の斎藤(右奥)=高砂市野球場
高校野球硬式・福知山成美-早実試合後、握手を交わす
福知山成美の駒谷(左)と早実の斎藤(右奥)=高砂市野球場



いい笑顔!
同部屋(ホームステイ)対決ね!

 
 第61回国民体育大会「のじぎく兵庫国体」第2日は1日、兵庫県内で一斉に競技が始まり23競技(公開競技を含む)を行った。京都は自転車ロードレースの成年男子で辻善光(立命大)が2位、少年男子で松井響(北桑田高)が3位、竹之内悠(立命館宇治高)が4位に入賞するなど各競技で好調なスタートを切った。
 このほかの京都勢は、全種別そろった出場を果たしたバスケットボールの成年男子、少年男子がともに1回戦に勝ちベスト8入りを決めた。JFLの佐川印刷単独チームで出場しているサッカー成年男子も初戦に勝ってベスト8入り。なぎなた少年、剣道少年男子もベスト8に進んだ。公開競技の高校野球硬式では夏の甲子園ベスト8の福知山成美が優勝校の早実(東京)に0-1で惜敗した。また、空手で国体3連覇を狙った成年女子組手の荒賀知子(京産大)が2回戦で敗れる波乱があった。
 滋賀はライフル射撃の成年女子ライフル伏射(60発)で藤井清香(同大)が3位に入った。
 ■福知山成美惜敗、それぞれの新たな道へ
 あと1点が遠かった。公開競技の高校野球硬式の準々決勝で福知山成美が早実と対戦、0-1で敗れた。
 甲子園を制した話題のチームに最も迫ったのは8回二死三塁の場面。代打に送られた田所監督の二男・由一は期待通り、左中間を襲う低いライナーを飛ばした。だが早実の中堅手が滑りながら好捕。「さすがに早実は勝負強い」と同監督は潔く相手をたたえた。
 ベストメンバーの早実に対して、甲子園ベスト8に成美が伸び伸びと戦った。看板の打線は優勝投手・斎藤の速球にフルスイングで挑み成田と田中が2安打放ち、塚下は斎藤の足を直撃する鋭いライナーを打った。高校選抜チームで斎藤と親交を深めたエース駒谷も「斎藤が抑えているので僕も負けたくなかった」。鋭く曲がるスライダーを武器に8三振を奪った。
 失点は失策絡みで奪われた1点だけ。得点圏に5度走者を進めて好ゲームを展開した。好機で倒れた駒谷は「対戦してやっぱりすごい投手だなと思った。これからも良きライバルだと思って頑張りたい」と力を込める。田中は「しっかり打てた」とVサイン。選手たちにとって、これが高校最後の試合。確かな手応えをつかんでそれぞれの新たな道へと歩き出す。
 ◇高校野球(高砂市野球場)
 ▽硬式準々決勝
 福知山成美(京都)000 000 000=0
 早   実(東京)010 000 00×=1
 (福)駒谷-塚田(早)斎藤-白川
 ▽二塁打後藤(早)
(京都新聞) - 10月1日22時49分更新
スポンサーサイト
22 : 49 : 00 | 国体関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<早実・斎藤 打球直撃しても完封  | ホーム | <兵庫国体>ハンカチ王子に大フィーバー…斎藤投手が初登板>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/445-6ae0f1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。