スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夏秋季一本化の兵庫国体開幕=駒大苫小牧など2回戦へ-高校野球硬式
2006 / 09 / 30 ( Sat )
 第61回国民体育大会「のじぎく兵庫国体」は30日、神戸総合運動公園陸上競技場で開会式が行われ、開幕した。天皇、皇后両陛下をお迎えした開会式では、兵庫・須磨学園高3年で陸上女子1500メートルの日本記録を持つ小林祐梨子選手が選手宣誓した。
 国体改革の大きな柱として初めて夏季、秋季一本化で実施され、約2万5800人の選手、役員が参加。第1日は公開競技の高校野球・硬式の部が始まり、今夏の甲子園大会で準優勝した駒大苫小牧(北海道)、八重山商工(沖縄)、静岡商(静岡)が2回戦に進んだ。夏の甲子園大会優勝校で注目の斎藤佑樹投手を擁する早稲田実(東京)は10月1日に登場する。
 兵庫国体は10月10日まで、39競技(公開競技2を含む)で熱戦が繰り広げられる。 

[ 9月30日 19時0分 更新 ] 時事通信
スポンサーサイト
19 : 00 : 00 | 国体関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高校野球の警備を強化=兵庫国体 | ホーム | 駒大苫小牧、八重山商工など8強へ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/423-a1bac7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。