スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
王子を守れ!国体に“斎藤トンネル”
2006 / 09 / 29 ( Fri )
国体の公開練習で投球練習する早実・斎藤 Photo By 共同


 “ハンカチ王子”を守れ!早実・斎藤佑樹投手(18)が出場する、のじぎく兵庫国体は30日に開幕。高校野球硬式の部の会場となる高砂市営球場に“斎藤ロード”が緊急設置されるなど厳戒態勢が敷かれた。

 球場三塁側から隣接する陸上競技場の間の約70メートルが白いテントで覆われた。大フィーバーが予想される中、市側が不測の事態を避けるために造ったもので1週間で完成。「今大会は異常ですからね。何かが起こってからでは遅いですから」と関係者。陸上競技場内に選手を乗せたバスが到着。そのトンネルを通って選手たちは球場入りする。

 試合当日は入場制限も実施。球場は2万人を収容できるが、整理券を配布して先着6000人を入場させ、その後は状況によって判断。兵庫県警も100人以上の警官を球場周辺に配置。ボランティアを含めると400人態勢となる。

 周囲の過熱ぶりをよそに、この日、斎藤は「体の調子はいい」とシート打撃では本塁打を放ち、マウンドの傾斜を確かめるように30球を投げ込んだ。「甲子園に続く2連覇を目指したい。夏の優勝がまぐれでなかったことを証明したい」と1日の初戦、福知山成美(京都)戦に向け、気合を入れていた。

 ≪大嶺 あらためて“白紙”を強調≫ソフトバンクと相思相愛ながらロッテに1巡目指名された八重山商工・大嶺は入団に関してはあらためて“白紙”を強調した。「きょう、あすと監督と相談するが、自分の人生を簡単には決められない。石垣島に戻ってから祖父母を交えて話し合う」とまずは国体に集中する。伊志嶺監督は「29日にも話し合いたい。彼の中では、ある程度の整理がついているようだ。気丈に振る舞っているので見ていてつらい」と話した。

 ≪田中「。僕は悪役みたい」≫夏の甲子園の決勝で死闘を繰り広げた駒大苫小牧・田中にも報道陣が押し寄せた。4球団競合の末、楽天から1巡目指名を受けた右腕は「フィーバーといっても、みんな斎藤が目当てですから。僕は悪役みたいな感じ」。それに対し斎藤は「僕は大学進学。目立たないところへ行くわけで、プロに行くメンバーが目立っているから注目されているんだと思う」と照れていた。 【国体組み合わせ】
[ 2006年09月29日付 紙面記事 ]



荒木トンネルならぬ、斎藤トンネル。すごいなぁ・・・

それにしても、やっぱり甲子園終わってみたら
斎藤くんばかりが注目されてしまうことを
田中くんが微妙に思い始めてるのかな・・っていう発言が。


斎藤くんの謙虚な姿勢が救われる気がするな。
私も国体見に行きたいよーー(;_;)
スポンサーサイト
05 : 00 : 00 | 国体関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<“ハンカチ王子”秋の陣!早実・斎藤が公開練習 | ホーム | 佑ちゃん20球、国体で公開練習>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/389-4d9a0688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。