スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ノムさん歓喜「チームより優先」“金の卵”駒苫・田中育てる!
2006 / 09 / 26 ( Tue )
駒大苫小牧 田中


 プロ野球の高校生ドラフトは25日、都内のホテルで行われ、最多の4球団が競合した今夏の甲子園準優勝投手、駒大苫小牧の田中将大投手(17)は楽天が引き当てた。入団に前向きな田中に対して、野村克也監督(71)は球界の将来を担う金の卵として英才教育を施す考え。球団側も背番号の選択権を与えるなど、超VIP待遇で迎える方針を明かした。大学生・社会人ドラフトは11月21日に行われる。


 知将の一途な祈りが通じた。楽天のテーブル席で吉報を待った野村監督は、4球団の競合の末に高校球界のスター投手を引き当てた島田社長に笑顔で握手を求めた。

 「大成功。大強運。高校生の大物ルーキーを引き当てたのは今までの監督経験であったかな? ボクが引いたらダメだったと思うわ」。昨年も第1希望の左腕・片山を引き当てた島田社長の強運ぶりには、いつもは辛口な野村監督も最敬礼だ。

 8月の甲子園決勝をテレビで観たときから田中にぞっこんだった。ハンカチ王子こと早実・斎藤との投げ合い。常時145キロを超えるスピードはもちろん、頂点をめざして2日間で計249球を投げ切った気迫に胸をうたれた。この熱戦を引き合いに出し「高校生にできて、どうしてプロができないんだ!!」と楽天投手陣にハートの大切さを説いたこともある。

 弱投で2年連続最下位に甘んじる楽天の現状を考えれば、来季からすぐにでも起用したい逸材。それでも「チーム事情より、田中(の将来)を優先したい」という野村監督。目先だけの無理な起用は避け体力面、そして精神面、野球の知識などの部分も含め、10年先の大投手育成のための英才教育を施すつもりだ。

 球団側も超VIP待遇で迎える。「できるだけ希望に沿えるよう」(球団フロント)背番号の選択権を与えるとともに、テレビなどを通じて全国的に売り出すため、広報部員の増員も検討している。

 「人生はまさに縁。一緒にやりましょう。『オレが楽天を強くしてやろう』というぐらいの気持ちでいい」。71歳の知将の熱いラブコールは津軽海峡を越え、17歳の豪腕にも届いたはずだ。(林健太郎)
(サンケイスポーツ) - 9月26日8時2分更新
スポンサーサイト
08 : 02 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ロッテ突然の指名予告に八重山商工・伊志嶺監督「話が違う」 | ホーム | 吉川大ボケ「金本さんと二岡さんと福原さんを足して“2”で割った選手」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/383-cb7bf16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。