スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
田中は楽天「歴史に名前刻みたい」
2006 / 09 / 26 ( Tue )
騎馬を支える本間主将(中央下)のメガネが外れ、爆笑する田中=駒大苫小牧高校
騎馬を支える本間主将(中央下)のメガネが外れ、爆笑する田中=駒大苫小牧高校



 プロでは「まーくん世代」と呼ばせてみせる-。今ドラフト最多の4球団の指名を受け、楽天が交渉権を獲得した駒大苫小牧・田中将大投手(17)が、入団に前向きな姿勢を示し、プロで同世代No.1の存在となることを宣言した。早大に進学する宿敵の早実・斎藤佑樹投手には将来のプロでの“再戦”を申し入れた。
 佑ちゃんに告ぐ。「次やる時は負けへんからな!」-。子供の時からの夢がかなった怪物が、甲子園で投げ合ったハンカチ王子に、将来の“再戦状”を叩きつけてのプロ入り表明だ。
 「夏の最後の甲子園で負けたままですから。次は投げ勝ちたい」。
 北海道・苫小牧市の同校で、田中は楽天への入団に障害がないことを断言。斎藤との再戦の場も「プロの舞台」を指定した。今月下旬の国体で対戦する可能性はあるものの「もう僕とやるならプロでしかできない」。その目は早くも将来を見据え、斎藤に4年後のプロ入りを強く要求した。
 「とにかく同世代には負けたくない」とプロでの世代制覇を宣言する。日本高校選抜チーム内で呼ばれた愛称「まーくん」は、「昔は近所の人にもそう呼ばれ、違和感はない」と話すお気に入り。高校時代は“佑ちゃん世代”と呼ばれたが、その佑ちゃんよりも一足早く飛び込むプロの世界では“まーくん世代”と呼ばせてみせる。
 この日、同校には北海道メディアを中心に100人を超える報道陣、15台のテレビカメラが集結。4球団の競合の末に楽天がくじを引き当てた瞬間は、さすがに田中もリアクションに困り「(故郷・兵庫から)北海道に来て、すごい応援をしてもらった。だから一番、応援してもらえるファイターズという気持ちはあった」と正直な気持ちも吐露した。
 だが、12球団OKと公言してきた男に、楽天入りに迷いはない。「楽天は新しいチーム。歴史に名前を刻みたい」。予想される野村監督の“毒ガス”によるスパルタ教育にも「かまわないです」と笑った。宿敵のプロ入りまで-。腕を磨き続ける。
(デイリースポーツ) - 9月26日10時51分更新




あははーーー!!!
ほんと本間君って面白いなー

本間君の将来もなにげに気になる私でした。
スポンサーサイト
10 : 51 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<野原誓った「打倒堂上、そして中日」 | ホーム | <高校生ドラフト>2選手指名の横浜高>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/379-5b9fcda3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。