スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
東洋大姫路24年ぶり4強逃す/夏の甲子園
2006 / 08 / 17 ( Thu )
<全国高校野球選手権:駒大苫小牧5-4東洋大姫路>◇17日◇準々決勝

善戦及ばず駒大苫小牧に敗れ、うなだれる東洋大姫路の選手ら(共同)
善戦及ばず駒大苫小牧に敗れ、うなだれる東洋大姫路の選手ら(共同)



 24年ぶりのベスト4を狙った東洋大姫路(兵庫)が惜敗した。初回に3番林崎遼内野手(3年)の2ランで先制。4回にも8番飛石欣也投手(3年)の左中間二塁打などで2点を追加したが、4点のリードを守り切れなかった。逆転負けを喫したが、夏3連覇を狙う駒大苫小牧(南北海道)に善戦。林崎は「最高の舞台で最高の仲間とやらせてもらった。甲子園は自分の力以上のものを引き出してくれた」と充実した表情を浮かべた。

スポンサーサイト
16 : 42 : 00 | 2006夏の甲子園関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<準決勝、駒苫は第1試合/夏の甲子園 | ホーム | 駒苫、逆転で4強一番乗り/夏の甲子園>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/323-0ab25cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。