スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
愛ちゃん“ハンカチ王子”と同級生になる!?
2006 / 08 / 28 ( Mon )
スポーツ科学部「トップアスリート入学試験」来月合格発表

卓球界のプリンセス福原愛と野球界のプリンス斎藤佑樹(下)。早大で夢の“ダブルス”誕生!?
卓球界のプリンセス福原愛と野球界のプリンス斎藤佑樹(下)。早大で夢の“ダブルス”誕生!?


 卓球女子のエース、福原愛選手(17)が、早稲田大学への進学を目指していることが分かった。早稲田実業のエース、斎藤佑樹投手(18)も早大進学が有力な選択肢の一つ。愛ちゃんと佑ちゃんは同級生になるのか!?

 天才卓球少女と呼ばれた愛ちゃんも、いつの間にか青森山田高の3年生。進路に悩む年頃だ。そんな愛ちゃんが願書を出願したのは、早大スポーツ科学部の「トップアスリート入学試験」。

 出願資格として「五輪や世界選手権等の出場経験」が求められるなどハードルは高いが、2004年のアテネ五輪に15歳で出場した愛ちゃんなら問題なし。書類審査と面接を経て、9月13日に合格発表される。

yuuki100.jpg

 愛ちゃんは中国のスーパーリーグの遼寧省チームや広東省チームで活躍。プロ活動の一方、8月に大阪で開かれたインターハイには青森山田の一員として出場、混合ダブルスで優勝を果たした。早大に入学すれば、卓球部の一員としてもプレーし、北京五輪を目指すことになりそうだ。

 愛ちゃんは青森山田の同級生で、この夏の甲子園に出場した野田雄大投手に激励のお守りを渡している。斎藤が早大進学を選べば、来年春の神宮球場で、愛ちゃんがマウンドの斎藤を応援する姿が見られるかもしれない。

 人気も知名度も全国区の2人が入学すれば、早大のイメージアップにつながるのは確実。

 ただ、早大進学確実とみられている斎藤だが、甲子園での活躍もあって、「プロ入り」もチラついている様子。高校生のプロ志望届提出期限である9月15日までに、斎藤がどう決断するかが注目される。

ZAKZAK 2006/08/28
スポンサーサイト
19 : 03 : 46 | 斎藤佑樹くん 進路関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<週刊朝日 「早実エース斎藤佑樹独占インタビュー」 | ホーム | 佑ちゃん父「進学すると思います」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/252-075cb9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。