スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
早実・斎藤佑樹投手の一問一答-「最初から進学希望」
2006 / 09 / 11 ( Mon )
早実・斎藤佑樹投手の一問一答-「最初から進学希望」
記者会見で大学進学を表明する早実高の斎藤佑樹投手。右は野球部の和泉実監督=11日午後、東京都国分寺市の同校



冒頭、自ら「プロ志望届は出しません。大学進学を希望します」と、早実高・斎藤投手は進路を表明した。約100人の報道陣を前にほっとしたようにも見えたが、口調にためらいはなかった。






--決断した経緯は

「甲子園大会や米国遠征で気持ちが(プロに)揺らいだことはあったが、最終的には最初から希望していた進学は変わらなかった」


--家族会議では

「ユウキ(佑樹)の意見が1番と、基本的には自分の意思を大切にしてくれた。特に相談することもなく、進学に賛成してくれた」


--大学の4年間は

「まだまだ野球選手としても人間としても未熟だと思っている。野球だけではなく、勉強、人間関係すべての面で成長させてくれるところと思っている」


--プロへのあこがれは

「小さいころからの夢だったのでプロ(希望)は変わらないし、その関係の仕事にかかわれたらと思っている」


--プロ入りを希望する仲間もいるが

「(米国遠征のメンバーとは)同じチームでやれるのがうれしかった。もう一度、そのライバルたちとプレーしたいという気持ちはある」

スポンサーサイト
22 : 01 : 00 | 斎藤佑樹くん 進路関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<プロからは残念がる声-4年後にらみ、成長見守る | ホーム | 早実・斎藤佑樹投手は早大進学へ-記者会見で表明>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/215-0dfa2033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。