スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
佑ちゃん3連戦3連投だ
2006 / 09 / 03 ( Sun )
ロングビーチ空港に到着しテレビカメラにまぶしそうな斎藤(撮影・田崎高広)
ロングビーチ空港に到着しテレビカメラにまぶしそうな斎藤(撮影・田崎高広)


 【ロサンゼルス(米カリフォルニア州)1日(日本時間2日)=白船誠日】佑ちゃん連投辞さず。全日本高校選抜の米国遠征に参加している早実・斎藤佑樹(3年)が今日2日(日本時間3日)、日米親善野球第3戦(対米国西部選抜)に臨む。高校ジャパンのエースとして第5戦(4日)までの「3連戦3連投」を決意。史上初の夏の甲子園7試合先発登板(うち6試合完投)を果たした鉄腕ぶりを、野球生誕の地で再現する。
 エースの自覚だった。高校ジャパンをけん引する斎藤が「3連戦3連投」を歓迎した。1日、クーパーズタウンからニューヨークを経てロサンゼルスに移動した。約5時間の空路を含む12時間以上の長旅にめげず「疲れはありません。短いイニングなら3連投できます」と意気込んだ。当地ホームステイ先のホストファミリーに迎えられ、笑顔で車に乗り込んだ。
 実績がある。夏の甲子園で史上初の7試合に登板。うち6試合で先発完投した。さらに決勝の延長15回引き分け再試合を含む4連投でチームの初優勝に貢献した。大会新記録の通算69回を投げきり、計78三振を奪った。「暑い方が好き。投げやすいです」。日が落ちると肌寒さを感じた米東海岸から気温30度超の西海岸へ。「感動再び」の条件は整った。
 鉄腕健在を証明する。8月31日の第1戦(対米国東部選抜)に先発。相手先発でメジャードラフト候補のハーベイ(17)と投げ合い、4回4安打8奪三振で勝利投手となった。親善試合で使用する国際公認球は来春導入予定で、日本仕様より縫い目がさらに太く、粗く、高い。「フォークがよく落ちるんです。それ以外、気になりません」。気候、使用球、球場…。環境の変化に順応しながら、自身の投球スタイルを貫き、3戦必勝を誓う。「(第1戦で)長打を打たれたので、失投をなくしたい。アウトコースの出し入れをうまく使って、いいピッチングをしたいです」。甲子園を沸かせた鉄腕が西海岸のメジャー予備軍を封じ込める。
(日刊スポーツ) - 9月3日9時52分更新
スポンサーサイト
09 : 52 : 00 | 日米選抜野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<駒苫・本間篤が早実・佑ちゃんをガード | ホーム | 王子どうする!?井口が斎藤に進学のススメ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/203-ae51ab02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。