スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
貴重な経験で自信 金城長靖が米から帰国
2006 / 09 / 10 ( Sun )
米国遠征を終え、帰島した金城長靖=石垣空港
米国遠征を終え、帰島した金城長靖=石垣空港


 【石垣】日米高校親善野球の日本代表として米国遠征を終えた八重山商工の金城長靖が9日午後、石垣島に帰島した。金城は「アメリカ選抜との試合や大リーグ観戦など、楽しかった。貴重な経験をチームメートに伝え、智弁和歌山にリベンジしたい」と早くも国体での再戦に気合を入れた。
 金城選手は第1戦の米国東部選抜戦で、2番手で登板。四、五回を1失点に抑え、勝利に貢献。ロサンゼルスでの西部選抜との試合では、俊足を生かして内野安打を決めた。
 身長170センチの金城選手は「米国選手はみんな180センチ以上で、パワーがあった。球も速い」としながらも「しっかりやれば、打てる」と自信ものぞかせた。斎藤佑樹(早実)や田中将大(駒大苫小牧)など話題の選手もいたチームについては「仲良くなって、試合も楽しかった」と顔をほころばせた。メジャーリーグの試合も観戦し「すごかった。いつかは(メジャーで)やってみたい」と大きな夢もできた様子だ。
 プロ野球ドラフト指名も予想されるが、「進路については親としっかり相談して決めたい」と慎重な姿勢を見せた。
(琉球新報) - 9月10日10時18分更新
スポンサーサイト
10 : 18 : 00 | 日米選抜野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佑ちゃん 週明け進路表明 | ホーム | 早実・斎藤脱出成功…早朝登校&裏口?から下校>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/176-c42838fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。