スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤効果?!皆で青ハンドタオル
2006 / 08 / 26 ( Sat )
青ハンドタオルの“仕掛け人”宇高(右)と話す斎藤
青ハンドタオルの“仕掛け人”宇高(右)と話す斎藤



 
 全員が青ハンドタオル党だ。米国に遠征する日本高校選抜チームの結団式と初練習が25日行われ、夏の甲子園で優勝した早実・斎藤佑樹投手(3年)のシンボルともいえる青いハンドタオルをほぼ全員が使用した。今治西・宇高幸治内野手が配ったもので、斎藤は照れながらも大歓迎。夏の大会で948球を投げ切った斎藤の象徴が、かつてのライバルたちの心を1つにしてくれそうだ。

 あっちでゴシゴシ。こっちでもゴシゴシだ。西宮市内のグラウンドで行われた初練習。ん、どこかで見た光景だ。お尻のポケットから取り出した青いハンドタオルで汗をぬぐう。夏の甲子園で何度も見たあのシーン。打撃ケージの横、グラウンドの隅、そしてベンチの中。違うのはほぼ全員が青いハンドタオルを使っていることだった。斎藤は笑顔だ。

 「全員にくれたので自分もうれしかった。恥ずかしいけどマネしていただけるのはうれしいです」。仕掛け人はタオルの街として知られる愛媛・今治出身の宇高(今治西)だ。数日前に知人が自宅に20枚のハンドタオルを届けてくれたという。「(斎藤に)何と言われるかと思ったけど…」。そんな心配をよそに斎藤は「ありがとう」と笑顔で受け取った。自前のハンドタオルも持参していたが、使っていたのは宇高がプレゼントしてくれたものだった。

 今やすっかり時の人となった斎藤。テレビのワイドショーで連日取り上げられるなど、その過熱ぶりはすさまじい。そんな斎藤の象徴とも言えるのがハンドタオルだが、単にブームに乗ったわけではない。夏の大会で948球を投げ抜いた驚異的な体力と精神力。限界を超える力を振り絞って優勝に導いた斎藤への尊敬の念が根底にある。

 加えて初日の練習を終えた高校選抜・和泉監督(早実監督)が「まだ照れがあった。早くチームにならないと」と振り返ったように、即席チームに一体感を与えるためには何らかのシンボルが必要。このアイテムはもってこいだ。「今はコミュニケーションが一番大事」という中迫コーチ(鹿児島工監督)は「タオルが役立つか?」の質問に「そう思います」と言い切った。田中(駒大苫小牧)は「もらったタオルを使うのは抵抗がある」として使わなかったが、自前のタオルは鮮やかなブルー。心は1つだ。

 後藤主将(早実)によると、三つ折りにしてズボンの右ポケットにしまうのが正しい作法。「みんな使ってました。折り方も一緒」だった。「チームは今まで戦ってきた相手ばかり。力を合わせてやれれば心強い」と斎藤は話す。チームの輪をつくり、結束を固める。斎藤1人のタオルがみんなのタオルになった。

 ≪結団式に100人の報道陣≫練習に先立って大阪市内で行われた結団式には、テレビカメラ21台を含む約100人の報道陣が詰めかけた。ワイドショーでも話題となる斎藤の影響で、高野連の田名部常任理事が「江川の時も松坂の時もこの半分くらい」と目を見張る過熱ぶり。式では主将に早実の後藤、副主将に駒大苫小牧の本間篤が指名された。後藤は「短い間ですがいいチームができれば」と大役に意気込みを見せた。

 ≪斎藤&田中がそろって投球練習≫高校選抜の2枚看板がそろってブルペン入りした。背番号1を背負う斎藤と2の田中が先陣を切って投球練習。斎藤は18球、田中は20球、すべて直球を投げ込んだ。肩のクールダウンの際は2人並んで談笑。延長15回の末に再試合となった20日の決勝戦の話題に花を咲かせた。斎藤は「(リリースポイントの)角度が高い」、田中は「僕にない、いいものを持っている」と互いを認め合っていた。

 ≪松井から“メジャーの心得”伝授?≫初めて米国を訪れる斎藤が、ヤンキースの松井にアドバイスを求める。米国遠征初日の29日に、チームはヤンキースタジアムでヤンキース―タイガース戦を観戦予定。試合前には松井との初対面も実現する。将来的にメジャー挑戦の希望を持つ斎藤は「生活面を含めて、外国でプレーする大変さや楽しさを聞いてみたい」と対面を楽しみにしていた。
(スポーツニッポン) - 8月26日6時5分更新
スポンサーサイト
06 : 09 : 31 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<斎藤ク~ン、ハンカチ旋風松坂超え…佑ちゃん将ちゃん4日ぶり投げ合い! | ホーム | 愛 早大出願 斎藤と“学友”に?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/17-380e74bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。