スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
高校野球選抜 米国遠征から帰国 関空にファン出迎え
2006 / 09 / 09 ( Sat )
空港に集まった大勢のファンから声援を受け、驚きの表情を見せる早実の斎藤投手(中央)ら
空港に集まった大勢のファンから声援を受け、驚きの表情を見せる早実の斎藤投手(中央)ら=関西国際空港で8日午後5時57分、幾島健太郎写す


 
 親善試合のため米国に遠征していた高校野球の全日本選抜メンバーが8日、帰国した。夏の甲子園を制した早稲田実の斎藤佑樹投手や駒大苫小牧の田中将大投手らをひと目見ようと、関西国際空港では約900人のファンらが出迎えた。
 空港内で解団式を終えた後、取材に応じた斎藤は「ライバルだった選手たちと一緒のチームで楽しく野球をやれた」と感想を述べた。3勝1敗1分けという成績には「満足いく結果は残せた。ただ、個人的にはまだ成長段階と思っている。これから野球を続けていく上でいい経験ができた」と将来を見据えた言葉も口にした。田中も「米国の歴史や文化に触れて米国の野球を知ることもできた。これを自分の野球人生に生かしたい」と振り返った。
 注目される進路についてのコメントはなかった。25日には高校生を対象にしたプロ野球のドラフト会議が開かれる。日本高校野球連盟へのプロ野球志望届の提出期限は15日で、それまでに各選手は進路を判断する。30日からは兵庫国体も開かれる。【滝口隆司】
(毎日新聞) - 9月9日9時45分更新
スポンサーサイト
09 : 45 : 00 | 日米選抜野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佑ちゃん帰国 トム・クルーズ超えた | ホーム | 佑ちゃん米遠征から帰国、出迎え600人>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/168-f531ad31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。