スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
早実・斎藤、先発で好投=駒苫・田中が締める-日米親善高校野球
2006 / 09 / 01 ( Fri )
 【クーパーズタウン(米ニューヨーク州)31日時事】日米親善高校野球のため米国遠征中の全日本選抜チームは31日、米野球殿堂の所在地として知られる当地のダブルデーフィールドで米国東部選抜と遠征第1戦を行い、先の全国選手権大会で早稲田実(東京)を初優勝に導いたエースの斎藤佑樹投手が先発し、4回を4安打無失点に抑える好投でマウンドを降りた。試合は7回制で全日本が5-1で勝った。
 斎藤は持ち前の切れのいい速球を武器に、8三振を奪った。7回からは選手権大会準優勝校・駒大苫小牧(北海道)の田中将大投手が3番手で登板、3奪三振で締めた。
 この日はダブルヘッダーで2試合を行う。
 全日本は9月1日にロサンゼルスへ移動し、同2日から4日まで米国西部選抜と3試合を戦う。 
(時事通信) - 9月1日2時0分更新
スポンサーサイト
02 : 00 : 00 | 日米選抜野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<斎藤4回を無失点、田中も3三振奪う…日米高校野球 | ホーム | 意外?ハンカチ王子と駒苫田中…どちらがメジャー向き?甲子園のライバル、少~しリード>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/124-54ccf8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。