スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
松井秀喜、球児に癒された
2006 / 08 / 31 ( Thu )
 【ニューヨーク29日】米国遠征に臨む高校日本選抜チームが当地に到着。早実・斎藤佑樹投手(18)ら一行が急きょ、予定を変更しヤンキー・スタジアムを見学。骨折した左手首のリハビリのため、早めに同球場入りしていた松井秀喜外野手(32)が球児たちを激励した。

 “サプライズ対面”という粋な計らいをした松井だったが、逆に球児たちに癒やされた。自身も石川・星稜高2、3年の時、日本選抜の一員として米国遠征を経験している。「目標を持って、夢を持って、自分の足元を見つめながら頑張ってほしい」とアドバイス。ベンチに座りながら、両手をひざの上に置き、背筋をピンと伸ばして聞き入る球児たちの姿に「彼らの真っすぐな気持ちに触れると、気持ちいい」と笑顔を見せた。

 自らと同じように、甲子園で活躍し、注目の的となっている斎藤については「“ハンカチ王子”と言われるだけあって、端正な顔をしていた。オレの高校時代とは大違い。オレがハンカチを使っていても、“王子”とは呼ばれてない」“ゴジラ”と命名された自分と比較して、苦笑いしていた。
(スポーツ報知) - 8月31日8時0分更新
スポンサーサイト
08 : 00 : 00 | 日米選抜野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ロッテが早実・斎藤を1巡目候補…スカウト会議 | ホーム | 斎藤 松井秀と感激対面&握手 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/114-5418969f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。