スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ハンカチ王子に“9人の女房”
2007 / 02 / 04 ( Sun )
ブルペンで応武監督(左)から指導を受ける早実・斎藤
ブルペンで応武監督(左)から指導を受ける早実・斎藤



 ハンカチ王子に9人の“女房”ができる。早大教育学部に進学予定の早実・斎藤佑樹投手(18)について早大・応武監督が3日、早実時代からの相棒・白川だけでなく、今後は野球部の捕手全員を相手に投球させることを決めた。現在、野球部には白川を含めて9人の捕手が在籍している。4月14日開幕の今春リーグ戦に向けて、それぞれの“女房”が独自の視点で王子の潜在能力を引き出す構えだ。

 “旦那(だんな)”の良さは“女房”にしか分からない。ならば一度、組ませてみればいい。五輪をはじめ、数々の大舞台を経験してきた捕手出身の応武監督ならではの発想だった。

 「自分は捕手出身なので捕手の意見というものを大事にしている。来週からは、いろいろな捕手をローテーションで受けさせて、意見を取り入れていきたい」

 早大野球部の練習に参加中の斎藤は、1月26日に初のブルペン入り。これまで投球練習の大半は早実時代からの女房役・白川と組んできた。しかし、名コンビも4日で一時解消。本格投球が始まる来週からは、昨季からの正捕手・細山田ら先輩捕手を相手に投球を行うことになった。最上級生となる川本が「プロに行った先輩たちと比較しながら、みんなで意見を出し合っていきたい」と話すなど、捕手全員で斎藤の魅力を存分に引き出す構えだ。

 違うタイプの捕手に受けてもらうことは、斎藤にとっても大きなプラスとなる。2日に続いてブルペンで捕手を座らせ37球を投げた右腕は「意識しているのは外角の直球を、いかにミットに吸い込まれるように投げられるか。そこを見ていただきたいし、新しい自分の力を引き出してもらえれば」と“新パートナー”とのコンビに意欲満々だ。

 今春リーグ戦からフル回転が予想される斎藤だけに、他大学から徹底マークされることは間違いない。開幕前のオープン戦で偵察部隊に丸裸にされる恐れもある。9人総がかりで斎藤をつぶさに観察すれば、他の捕手が気づかない癖を未然に修正することも可能となる。「相手からマークされるから、癖などあれば直していこうという話はしました」と応武監督。さらに9人中、細山田しかリーグ戦出場経験のない早大捕手陣にとって、昨夏全国制覇腕の球を受けることは大きなメリットにもなる。

 誰が斎藤の良さを引き出し、欠点を指摘するのか。“9人の女房”が王子をさらに上のステージへと引き上げる。

 ≪中継ぎ&抑えも≫斎藤は3月のオープン戦では中継ぎ、抑えの適性も試されることになる。応武監督は「彼は“連投くん”だからね。そういうケースで投げさせることもあるかも」と話した。昨夏甲子園の連投で強じんな体力、精神力は証明済み。斎藤は「今までは先発完投でしたけど、これからは自分のやり方を探していきたい」と未知の役割にもチャレンジする。
[ 2007年02月04日 ]
スポンサーサイト
15 : 23 : 27 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佑ちゃん今年最多91球!直後にメモ…『斎藤ノート』作成 | ホーム | 捕手9人…佑ちゃん“一夫多妻制”>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/1069-00535502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。