スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤 イチローのフォームで打撃練習
2007 / 02 / 02 ( Fri )
トスバッティングの際、ボールに息を吹きかける斎藤
トスバッティングの際、ボールに息を吹きかける斎藤



 早大教育学部に進学予定の早実・斎藤佑樹投手(18)が2日、ブルペンで捕手を座らせて投球練習を行う。この日は完全ノースロー調整。室内でトレーニングをこなした後「コーチからイチロー選手の打撃が理にかなっていると言われて」とマリナーズ・イチローの打撃フォームを取り入れながらティー打撃を90スイング行った。

 昨夏甲子園決勝で投げ合った楽天・田中らプロ入りした同級生はそろってキャンプインしたが「知らなかった。自分のことで精いっぱい」と苦笑い。早実の特別授業では英語の授業を受けていることを明かした上で、ブルペンに向け「体調はいいのでじっくり調整したい」と話した。

 ≪ラジオでも!ニッポン放送が生中継≫ニッポン放送が今季の東京六大学野球リーグ戦を生中継すると発表した。同社の同リーグ戦中継は90年以来17年ぶり。ニッポン放送関係者は「斎藤投手の早大進学で注目が集まっており、何試合中継するかは未定だが、できるだけ多く中継したい」としている。既に日本テレビの中継も決まっているが、ラジオでもハンカチ王子の奮闘が楽しめることになる。
[ 2007年02月02日 ]
スポンサーサイト
15 : 21 : 14 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<早実・斎藤が本格投球 | ホーム | 楽天・田中、先発ローテ合格!熱投59球に野村監督ホレボレ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/1068-21ce8aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。