スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
佑ちゃん“大学初白星”…東海大戦先発6回2安打無失点
2007 / 04 / 07 ( Sat )
6回を投げ、応武監督に降板を告げられる斎藤(左)。2安打無失点の好投で“大学初勝利”を挙げた
6回を投げ、応武監督に降板を告げられる斎藤(左)。2安打無失点の好投で“大学初勝利”を挙げた



 ◆アマ野球オープン戦 早大2―0東海大(6日・東伏見) 早大・斎藤佑樹投手(1年)が6日、東京・東伏見の早大グラウンドで行われた東海大とのオープン戦で先発し、6回2安打無失点で“大学初白星”を挙げた。

 青学大戦に続く連投。最速145キロを披露した前日とは異なり、丁寧に低めを突く投球に“変身”。MAXは141キロながら、ツーシームで打者のタイミングを外す巧投で、荒波翔、加治前竜一(ともに4年)といった今秋のドラフト候補をそろえる東海大打線に、三塁を踏ませず86球を投げきった。

 斎藤、松下建太(2年)のリレーで、0―2と完敗した東海大・伊藤栄治監督(40)は「(スライダーを多投する)昨夏のイメージで臨んだが、ツーシームを覚えてピッチングの幅が広がっている」と新球をマスターした1年生右腕に脱帽した。

 これで4試合、計9イニング連続で無失点。数字だけを見れば調子は上向いているようだが、巨人・織田淳哉スカウトは「フォームに強弱をつけたり、いろいろ試しながら投げている」とクレバーさを評価していた。

(2007年4月7日06時00分 スポーツ報知)

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
スポンサーサイト
06 : 00 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<斎藤が早大初勝利!東海大戦に先発、6回零封 | ホーム | 佑ちゃんも抑えた!145キロ1回2K>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/1046-7e274183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。