スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ついに対面!佑ちゃん王監督見舞う
2006 / 08 / 30 ( Wed )
大勢のファンが待ち受ける中、伊丹空港に到着した早実・斎藤

 
 日米親善高校野球大会(ニューヨーク、ロサンゼルス)に出場する全日本選抜チームが29日、成田空港発の日航機で渡米した。
 空港では、甲子園の決勝で死闘を演じた早実・斎藤佑樹投手、駒大苫小牧・田中将大投手(ともに3年)がそろって会見。斎藤は帰国後に、がんで胃の全摘出手術を受け東京都内の病院に入院中の早実OB、王貞治ソフトバンク監督(66)を見舞う意向を表明した。
 チームは米国で現地選抜チームと5試合を戦い、9月8日に帰国する。
 尊敬する大先輩に対する素直な思いを、斎藤は口にした。甲子園大会期間中、病床から励ましのメッセージを送ってくれた王監督に対し、斎藤は「帰国後にお見舞いに行きたいですね」と決意を口にした。
 地方大会の時から、斎藤は入院中の王監督のことを心配していた。西東京大会決勝で日大三に勝って甲子園出場を決めたときには「王さんのために勝とうと思った」と話している。夏の甲子園開幕前には、王監督からの「早実魂を最後まで見せろ」というメッセージが届いた。斎藤はその言葉を胸に戦い、早実初の夏優勝という快挙を成し遂げた。
 優勝後は周囲のけん騒に加え、スケジュールがびっしり詰まっており、王監督に会うことはできなかった。ただ、入院中にもかかわらず後輩のことを気遣ってくれる大先輩に対し、直接会って感謝の言葉を述べたいという気持ちに変わりはない。
 王監督にいい報告をするためにも、米国で好成績を残したいという思いは強い。相手は米国の東部、西部の各高校選抜チームで、メジャー予備軍といったところ。将来のメジャー挑戦も視野に入れる斎藤は「アメリカのチームと対戦できることは、自分の一生の中でも大きなチャンス。自分のスタイルを崩さず、力を発揮したい」と決意を語った。
 28日には1週間ぶりにブルペンで22球を投じ「肩は何も問題ない。試合で投げろと言われてもすぐいける」と自信を見せた。野球の母国での貴重な経験。“祐ちゃん”は、一回り大きくなって帰ってくるはずだ。
(デイリースポーツ) - 8月30日10時59分更新
スポンサーサイト
10 : 59 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<全日本選抜、松井秀と対面―高校野球 | ホーム | 高校野球選抜、ヤンキースタジアムで松井秀喜と対面>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/104-7c702a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。