スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤佑樹 神宮でオープン戦登板 社会人相手に1回無失点
2007 / 04 / 01 ( Sun )
早大選手として初めて神宮球場のマウンドに上がる斎藤=神宮球場で31日午後1時4分、山本晋撮影
早大選手として初めて神宮球場のマウンドに上がる斎藤=神宮球場で31日午後1時4分、山本晋撮影



 早大入学を4月1日に控えた斎藤佑樹投手(18)が31日、神宮球場で行われた社会人のかずさマジックとのオープン戦に登板。1回を無失点に切り抜け、2週間後に開幕する東京六大学春季リーグ戦でのデビュー近しを印象付けた。
 斎藤が早大の背番号「16」をつけて観客の前で投げるのは初めて。七回、早稲田実時代にも踏んだ神宮のマウンドに上がると、約1500人(主催者発表)のファンから拍手が起こった。
 斎藤は1死から連続安打で一、二塁とされたが、06年社会人ベストナイン(二塁手)の和田を低めの変化球で二塁ゴロ併殺打に。「全体的に低めに集まったのが良かった」と斎藤。試合はかずさマジックが1-0で勝った。
 14日の東大とのリーグ初戦に先発する投手について、応武監督は「頭の中では決めているが、オープン戦で引き続き競争してもらう」と話した。この日、テスト登板したのは斎藤を含め6人。先発して2回を無安打、4三振と好投した新3年生の須田(土浦湖北)、最高148キロをマークし、1回無安打の新人・福井(済美)を斎藤らが追う。開幕戦について「誰でも投げたい気持ちはあると思う」と語る斎藤の同僚との競争が続く。【大矢伸一】

4月1日10時31分配信 毎日新聞

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆ 
スポンサーサイト
10 : 31 : 00 | 斎藤佑樹くん 早大野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佑ちゃんが上々の“神宮デビュー” | ホーム | 佑ちゃん神宮無失点デビュー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memolife.blog17.fc2.com/tb.php/1033-ed52642a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。