スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ハンカチ王子級? 梅の種で斎藤投手の人形 和歌山
2006 / 10 / 31 ( Tue )
斎藤投手の梅人形
斎藤投手の梅人形


 
 夏の甲子園で優勝した早実の斎藤佑樹投手の梅人形が、梅の産地・和歌山県みなべ町に登場した。梅の種18個でできている。
 同町晩稲の農業、大西操さん(77)が、ピンチにも動じない斎藤投手に感動し、5日間かけて制作。高さ約10センチ。投球フォームを再現した。
 腰のポケットからのぞくのは、問い合わせ殺到の青いハンカチ。関係者は「みなべの梅も、うまみとさわやかさは王子級です」と人気アップに期待。【山中尚登】
(毎日新聞) - 10月31日10時17分更新
スポンサーサイト
10 : 17 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早実・佑ちゃんが早慶戦お忍び観戦
2006 / 10 / 30 ( Mon )
 今夏の甲子園優勝投手で早大進学が確実視されている早実の斎藤佑樹投手(3年)が29日、神宮球場で行われた早慶戦を“お忍び観戦”した。観客との混乱を避けるため、「ハンカチ王子」は変装姿で登場。大きな混乱もなく、伝統の一戦を観戦した佑ちゃんは、来季、マウンドに立つ自分の姿を思い描いていた。
 一塁側内野席の最上段に座った佑ちゃんは、黒のニット帽を目深にかぶり、時折サングラスをかけていた。学生服でなくカーキ色のジャケット姿だった。
 この“変装王子”に気付いた観客は、ほんの一部だけだった。カメラを向ける観客もいたが、変装した上、最後列にいたため、ほとんどの観客が気付かず、大きな混乱もなく観戦に専念した。
 早慶戦は中3時代、鳥谷(現阪神)を擁した早大が優勝を決めた試合を観戦して以来。今は来季進学を控える立場だが、伝統の一戦に「応援団やお客さんがすごく、さらにあこがれが強くなりました。雰囲気やレベルが違うから対応できるようにしたい」と、感想を述べた。
 佑ちゃんの見守る中、早大は劇的勝利を挙げた。延長十二回、今季初打席の代打・佐伯のサヨナラ2ランで制した。
 佐伯は早実OBで、佑ちゃんを食事に誘い、投球フォームのお手本となったエース・宮本を紹介した先輩でもある。その宮本も十二回完投と“いいところ”を見せた。
 18日に学内試験を終え、練習を再開している斎藤。先輩たちの勇姿に「宮本さん、大谷さんの後を継げるような投手になって、優勝に貢献できるようになりたい」と、早くも目標を口にした。
(デイリースポーツ) - 10月30日11時31分更新
11 : 31 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
斎藤効果!民放が東京六大学中継へ
2006 / 10 / 30 ( Mon )
スタンドからそっと観戦する早実・斎藤
スタンドからそっと観戦する早実・斎藤



 神宮のハンカチ王子がテレビで生中継される。早実・斎藤佑樹投手(18)の早大進学に備えて、民放各局が来春から東京六大学野球の中継に乗り出すことが29日、分かった。現在はNHKが春秋リーグ戦で最終週の早慶戦を1試合ずつ中継しているだけ。民放局の地上波中継となれば異例のこととなる。衛星放送(CS)も含めた中継局詳細は12月の同連盟理事会で決まる。斎藤はこの日、神宮球場で早慶戦を観戦した。

 甲子園から神宮へ。舞台は移っても、ハンカチ王子の人気は変わらない。民放各局は斎藤の早大入学決定を待たずして、東京六大学のリーグ戦中継を行う方針を固めた。

 現在リーグ戦の地上波によるテレビ中継はNHKが春秋の早慶戦1試合ずつ、年2試合を生中継しているだけだ。同局関係者は「来年の中継についてはこれからですが、注目されているということは分かっています」。民放各局は来春に向けて5カードある早大戦を中心に他カードの放送も視野に入れている。さらに地上波だけでなく衛星放送も参入予定で、東京六大学野球の中継が一気に増幅されることになる。

 かつて長嶋(立大、現巨人終身名誉監督)らが活躍した昭和30年代、東京六大学全盛時代は日本テレビ、日本教育テレビ(現テレビ朝日)など民放局も中継。その後は注目カードを状況に応じて対応。東大が優勝争いを演じた81年春は東大―立大戦をTBSが中継した。だが人気低迷とともに民放各局は撤退。90年以降はNHKが早慶戦を中継するだけだった。

 近年、民放各局はアマ野球の持つ可能性を再認識。ある民放局は毎年、プロへ有力選手を送り出す東京六大学野球連盟サイドへ今夏甲子園大会前に中継の打診をしている。さらに“ハンカチ王子”早実・斎藤の存在がその動きに拍車を掛けた。早実―駒大苫小牧が延長15回、引き分けた決勝戦の視聴率は関東地区で29・1%(瞬間最高37・1%)を記録。長嶋、江川らに匹敵する人気を誇る斎藤が早大進学となれば、東京六大学人気が復活する可能性も大きい。ある民放プロデューサーは「斎藤君が入学することで六大学野球というコンテンツの魅力がさらに高まる」と中継に乗り出す理由を説明した。

 東京六大学野球連盟・内藤事務局長は「まだ交渉している段階。いろいろな放送形態もあるので、12月の理事会までには決めたい」。地上波で複数局による中継か、または1局による独占中継か。衛星、ネット中継も含めて詳細は12月に決まる。いずれにしても来年、神宮のマウンドに立つ斎藤がお茶の間でも観戦できるのは間違いない。

 ≪“お忍び”早慶戦観戦≫早実・斎藤が神宮球場で早慶2回戦を観戦した。群馬・生品中3年の秋以来となる早慶戦は黒のニット帽を深くかぶり、白いシャツ姿で一塁側スタンドから先輩たちのプレーに見入った。観客の多さと応援団の声援にあらためて感動した様子で「早慶戦へのあこがれが、さらに強くなりました。高校とは雰囲気、レベルが違うので対応できるようにしたい」。今後は11月下旬に卒業試験、来年1月に学部が内定する。現在は自主練習中で「早く(早大の)練習に参加したい。ベンチに入れるか分かりませんが、優勝に貢献できる投手になりたい」と待ち切れない様子だった。
(スポーツニッポン) - 10月30日11時2分更新
11 : 02 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佑ちゃん早慶戦“お忍び”観戦
2006 / 10 / 30 ( Mon )
 今夏の甲子園優勝投手、早実の斎藤佑樹(3年)が29日、“お忍び”で神宮を訪れ、早慶戦を観戦した。黒いニット帽にカーキのジャケット姿というラフな格好で、後藤貴司(3年)ら早実の優勝メンバーとともに一塁側スタンドで見守った。今や時の人となった斎藤だけに、一般客に気付かれないようニット帽を目深にかぶり静かに見ていたが、それでも試合途中に気付かれ場所を移動する騒ぎに。人気者ゆえの苦労を味わってしまった。
 試合は、入学を目指す早大のサヨナラ勝ち。今春、投球フォームを伝授されたエース宮本の完投勝利に感激した様子だった。「高校とはレベルも雰囲気も違う。宮本さんや大谷さんの後を継げるようになって、チームに貢献できる投手になりたい」と話した。早慶戦観戦は、03年秋に鳥谷(阪神)らを擁して優勝したとき以来2度目。甲子園とは違った応援や観衆に「あこがれが強くなりました」と話した。
 今後は11月に卒業試験を受け、来年2月に正式に学部が決定する。現在、試験勉強の合間に高校の練習に参加して、体がなまらないようケアしている。大学の練習には来年2月から合流することになりそうだ。「早く練習に参加したい。来年からベンチ入りできるか分かりませんが、チームが優勝できるように頑張ります」と初々しく話した。
(日刊スポーツ) - 10月30日9時56分更新
09 : 56 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
“ちょいワル王子”?斎藤くん変装バレちゃった
2006 / 10 / 30 ( Mon )
ちょいワル(?)佑ちゃん
ちょいワル(?)佑ちゃん




ちょいワルって・・・
それにしても、もしかしたらお忍びで見に行ってるんじゃないかしら?
なんて思わないじゃなかったけど、やっぱり行っていたんだね。

久しぶりの斎藤くんにちょっと「ぬははっ!」と嬉しくなってしまったわたし。
帽子の下の髪の毛はけっこう伸びたのかしら?
この帽子って、パトリック・コックスのかな?
丸井で買ったのかしら? 

それにしても、後藤キャプテンとかは学ラン?
ばれちゃうよー。そりゃ(笑
そこがまた彼らの純粋さなんだろうけどね!



 ハンカチ王子改め“ちょいワル王子”!? 早実高・斎藤佑樹投手(18)が29日、神宮で行われた東京六大学リーグの早慶戦2回戦を観戦。黒のニット帽にサングラス姿でこっそり現れたものの、すぐに気づかれ2階席に避難するひと幕があった。試合は斎藤の見守る中、早大が劇的なサヨナラ勝ち。感激した王子は、早ければ来春にも神宮のマウンドに立つ。
 先輩のひと振りが“ハンカチ王子”の心を揺さぶった。2-2の同点で迎えた延長十二回一死一塁、早実高出身の代打・佐伯謙司郎捕手(4年)が右翼席へサヨナラ2ラン。チームメートとともに内野席で早慶戦の雰囲気に酔いしれていた斎藤は、さらに大きな感動を味わうことができた。
 「早慶戦は鳥谷さん(現阪神)が優勝を決めたとき以来の観戦です。応援団の雰囲気がいいですね。あこがれが、さらに強くなりました」
 夏の地方大会や秋の明治神宮大会でマウンドを踏んでいる神宮球場だが、観客として訪れたのは03年の秋以来3年ぶり2度目。群馬・生品(いくしな)中の3年生として、この日と同じ伝統の一戦を見守った。だが、その頃とは立場がまるで違う。いまは甲子園優勝の経歴を引っさげ、来春にもこの早慶戦に登板できる投手になったのだ。
 その輝かしい成長が、外見も変化させていた。この日の斎藤は、深々と黒のニット帽をかぶり、サングラス、深緑色のジャケットを着用。時の人となったことで、変装してスタンドにもぐりこまなければならなかった。ところが、そこはまだかわいい高校生。あっさり正体がバレてしまった。
 「あっ、ハンカチ王子だ!!」。「えっ、どこ、どこ?」。試合中に周囲の観客に気づかれ、あわてて2階席へ避難。「普段はそんなに気づかれませんよ。学校にも普通に通っていますし」と首をかしげた斎藤だったが、仲間と一緒にいたのだから、気づかれるのも仕方なかった。22日に行われた早実サッカー部の試合観戦(江東区・夢の島競技場)では、変装が成功したというが…。
 思わぬところで汗をかいた斎藤だが、すでに早大進学のための学内試験も終わり、11月下旬の卒業試験を経て来年2月に合格通知を受け取ることになっている。早大で野球を続ける希望を持っている3年生は7人。神宮の杜を思い浮かべながら、仲間とともに自主練習で体を動かしている。
 「(来春は)ベンチ入りできるかどうか分かりませんが、卒業する宮本さん、大谷さんの後を継いで、優勝に貢献できるような投手になりたいです。機会があれば早く、大学の練習にも参加したいですね」。早ければ5カ月後、桜咲く神宮のマウンドに現れる王子。そのときには、この日着ていた厚手のジャケットを脱ぎ捨て、再び「WASEDA」のユニホーム姿で躍動する。(吉村大佑)


画像タイトル:サングラスの下にはやっぱりやさしい笑顔の佑ちゃん
サングラスの下にはやっぱりやさしい笑顔の佑ちゃん


09 : 16 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
佑ちゃん観戦!中学生以来早慶戦にドキドキ…東京六大学野球
2006 / 10 / 30 ( Mon )
 ◆東京六大学野球最終週第2日 早大4-2慶大(29日・神宮) 佑ちゃんが神宮にやってきた。今夏の甲子園優勝投手で来年に早大進学を希望している早実・斎藤佑樹(18)が29日の早慶戦を観戦した。来年以降の活躍が期待される舞台を目の前にし、決意を新たにした。すでに優勝が決定している早大も延長12回、代打・佐伯謙司郎のサヨナラ2ランで劇的勝利。“未来のエース”の応援が届いたのか、1勝1敗として完全優勝に望みをつないだ。

 未来の舞台に心が躍った。早実・斎藤は早大応援団で埋まる一塁側スタンドの最上段で神宮のマウンドを見つめた。中3だった2003年秋の早慶戦以来の東京六大学観戦。「お客さんとか応援団にこういう風に見られてるんですね。あこがれを強くしました」と目を輝かせた。

 いつものユニホーム姿や制服姿とは違いカーキ色のジャケットに茶色のズボンの私服姿。早実前主将・後藤貴司らチームメートと一緒に席に着いた。混乱を避けるため周囲に気付かれないように配慮。黒のニット帽を深々とかぶり、移動の際はサングラスもかけた。それでも試合途中から気付き始める観客が現れ、カメラ付き携帯電話で撮る人も。ざわつき始めると斎藤らは人目のつかない2階席に移動した。

 “後輩”の観戦に、そして完全優勝へ早大も負けられなかった。希望入団枠で日本ハムが獲得を目指すエース・宮本賢が延長12回を完投。「優勝が決まっているけど、負けて終わったら気持ち悪いんで」と178球を気迫で投げ抜いた。今年の春には一緒に食事をするなど交流のある宮本。斎藤も今季早大が優勝を決めた時に「おめでとうございます」と宮本にメールを送った。

 主戦の宮本、大谷智久(4年)が卒業し、早大投手陣は新しい時代を迎える。宮本は「僕が見習うくらい。斎藤君なら大丈夫」と次代のエース候補にエール。斎藤も「宮本さんや大谷さんのあとを継げるようになりたい。ベンチに入れるか分からないけど優勝に貢献できるような投手になりたい」と話した。甲子園のヒーローは神宮の星を目指していく。
(スポーツ報知) - 10月30日8時4分更新
08 : 04 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハンカチ王子が早慶戦観戦「あこがれがさらに…」早くも目標を口に
2006 / 10 / 29 ( Sun )
 今夏の全国高校選手権で優勝した東京・早実高のエースで、早大進学が確実視されている斎藤佑樹(さいとう・ゆうき)投手が伝統の一戦を観戦「あこがれがさらに強くなった。雰囲気やレベルが違うから対応できるようにしたい」と感想を述べた。
 黒のニット帽をかぶり、サングラスをかけた斎藤は早大ベンチのある一塁側の内野席最上段で試合を見守った。周囲には斎藤の姿に気付きカメラを向ける観客もいたが、大きな混乱は無かった。
 斎藤は「(早大の)宮本投手や大谷投手の後を継げるよう、優勝に貢献できるようになりたい」と、早くも目標を口にした。

産経新聞
19 : 56 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早稲田実業全国優勝への軌跡 -朝日新聞報道写真展-
2006 / 10 / 24 ( Tue )
どうやら、写真展が催されてるようです!
今週末で終わり! 急げーー!
私も行く予定でしますが、どうかなーー!?




早稲田実業全国優勝への軌跡
 -朝日新聞報道写真展-


開催日程:2006年10月15日(日)-10月29日(日)
時 間 :10:00~18:00 (最終日:16:00閉館)

「キャッチコピー」
2006年夏の甲子園高校野球、秋の兵庫国体は早稲田実業の優勝で燃えた。
選手たちの素晴らしいプレーと熱のこもった応援風景を写真パネルで展示。

今一度、感動の拍手を!


詳細は、こちらを!
http://www.gallery-hori.jp/top.html
13 : 59 : 27 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ノムさん仰天プラン!ドラ1・田中の背番号は占いで決定!?
2006 / 10 / 21 ( Sat )
 金の卵の最強数字を占え-。楽天・野村克也監督(71)が20日、高校生ドラフトで1巡目指名した駒大苫小牧・田中将大投手(17)の背番号を占いで決めるプランを明かした。球団はエースナンバー『18』を用意することも検討しているが、果たして田中にとって最高の数字は?

 将来のエースとして最大限の礼を尽くして迎え入れたい駒大苫小牧・田中。どの背番号を与えるかも検討課題のひとつだが、野村監督からは仰天プランが飛び出した。

 「背番号はまだ決まってないの? だったら、ちゃんとした占い師に強い数字を占ってもらったらいいんじゃないか?」

 まさかそんなオカルトを…。と思いたくもなるが、野村監督は大まじめだ。実は、自身も信頼できる占い師に強い数字を占ってもらったことがあり、一の位と十の位を足して10になる数字を薦められた。そのため、現役時代と現在が『19』、ヤクルト時代は『73』、阪神時代は『82』をつけてきた経緯がある。

 球団側はエースナンバー『18』を用意することも検討しているが、田中自身は「それにふさわしい実績を残してから」と遠慮気味。野村監督としては、現在『18』をつけている渡辺への配慮もある。頭を悩ます背番号選びも、占いで決まった数字となれば、すんなり決まる可能性もある。

 10日の指名あいさつではお互いに好感触、今月末にも本格的な入団交渉に入る見込み。もしかしたら、交渉の場に占い師が同伴するかも?

[ 10月21日 8時2分 更新 ]
08 : 02 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハンカチ世代改め「将大世代」に
2006 / 10 / 18 ( Wed )
 楽天から高校生ドラフトで1巡目指名された駒大苫小牧・田中将大投手(3年)が17日、TBSラジオ「デイ・キャッチ!」に出演し“脱・ハンカチ世代”を宣言した。

 夏の甲子園で決勝再試合を投げ合った早実・斎藤が優勝投手となったことで“ハンカチ世代”と呼ばれているが「何か弱々しいですね。自分は王子という柄じゃないんで。将大世代? 一番上に立ちたい気持ちは持っているので、そうなればいいですね」と話した。進学するためプロ入りは4年後になる斎藤のイメージをいつまでも引きずるわけにはいかない。

 同番組には野村監督が16日にゲスト出演したばかり。楽天での目標として「先発で10勝以上したい。ファンの人たちに夢と希望を与えられる投手になりたい」と意気込みを語った。
(スポーツ報知) - 10月18日8時5分更新
08 : 05 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早大3季ぶり優勝!“ハンカチ王子”に後は任せた
2006 / 10 / 16 ( Mon )
直接斎藤くんには関係の薄い記事なのですが、
おめでたいお話ですし!!
いまは斎藤くん関連の記事が少ない時期なので
ちょっと寂しいですが、こうやって嬉しいニュースがあると頼もしい!

斎藤くん、勉強で忙しいのかな・・頑張れーー!


 
 東京六大学野球第6週第2日(15日、神宮)王子よ、あとは任せた!! 早大が6-1で法大を下して勝ち点4。最終週の早慶戦を待たず、05年春以来3季ぶり38度目の優勝を決めた。三回に前田将希外野手(4年)の先制ソロなどで4点を挙げ、先発・大谷智久投手(4年)が8回無失点。九回を主将の宮本賢投手(4年)が締めた。来春には甲子園優勝の早実・斎藤佑樹投手(18)が入学予定。“ハンカチ王子”に黄金時代へのバトンを渡す。

 歓喜の瞬間、左拳を握りしめた。5点リードの九回二死満塁、法大・須藤を右飛に打ち取りゲームセット。胴上げ投手となった宮本は、ナインと強く何度も抱き合った。

 「最後にマウンドに上がらせてもらって、感謝しています。新チームにかける思いは強かったので、本当にうれしい」。ほおを紅潮させ、それでも冷静に振り返った。

 攻めたのは三回だ。前田将の右越えソロで先制、泉尚徳内野手(2年)の右前適時打、本田将章内野手(3年)の左翼線2点適時二塁打で4点を挙げた。六回、七回にも1点ずつ追加し、先発の大谷は8回無失点。九回に登板した宮本は1点を失ったが、主将らしく最後を締めた。今季は32回で自責2、防御率0.56。野球部「科学研究班」の分析をもとにフォームをチェックして、安定した力を発揮した。

 「4年生が抜けることは寂しいが、新しい伝統を築けたらいい。大物新人も入部予定ですしね」。應武篤良監督(48)が言うように、今回の優勝で“黄金時代”への扉を開いた予感もする。宮本、大谷の2本柱は卒業するが、来春は“ハンカチ王子”斎藤ら、早実の甲子園優勝ナインが入ってくる予定なのだ。

 この日、斎藤らは学内試験の勉強もあって観戦しなかったが、新旧のバトンタッチはすでに行われつつある。宮本は今春のセンバツ終了後、早実OBの澤本啓太投手(4年)を交え、斎藤と同級生の白川英聖捕手を呼び出して食事。配球など野球談議に花を咲かせた。そこからメールのやりとりが始まり“先輩後輩”の仲になった。

 その斎藤は春以降、アドバイスを生かしてフォーム改造。球速が最速149キロまで伸びた。その成果が、誰もが知っている948球の熱投。球史に残る熱戦を演じるまでに急成長したのだ。

 「早実が優勝したことは励みにもなったし、逆に負けてたまるかという気持ちにもなりました」。逆に宮本も“王子効果”を口にした。今後はプロの世界に飛び込むが、その前に目指すのが勝ち点5の完全優勝。「気持ちよく胴上げしてもらいたい」という應武監督の夢をかなえて、王子に連覇を託す。
(サンケイスポーツ) - 10月16日11時11分更新
11 : 11 : 00 | 早稲田大学関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早大3季ぶりV 黄金時代の幕開け
2006 / 10 / 16 ( Mon )
優勝を決め歓喜の早大ナイン
優勝を決め歓喜の早大ナイン



斎藤くんの活躍でやっぱり大学としても
相当のプレッシャーがあったのね・・でもおめでとう!
斎藤くんが入学しちゃったらさらに報道はヒートアップかな・・


 06年はWASEDAイヤーだ。東京六大学野球秋季リーグ第6週第2日は15日、神宮球場で2回戦2試合を行い、早大が大谷智久(4年)―宮本賢(4年)の継投で法大の反撃を封じ、6―1で連勝。勝ち点4の8勝1敗として3季ぶり38度目の優勝を決めた。残りの週で早大が慶大に連敗し、法大が明大に連勝して勝ち点で並んでも早大が勝率で上回る。早大は11月11日開幕の明治神宮大会出場権を獲得。夏の甲子園、国体の2冠を達成した早実との“兄弟日本一”を目指す。

 マウンド後方に歓喜の固まりができる。3季ぶりのV奪回。早大ナインが次々に人さし指を天に突き上げる。夏の甲子園と国体優勝後に早実ナインが見せた「No・1」ポーズを“兄貴分”が再現してみせた。

 「夏の甲子園で早稲田実業が優勝したので、われわれも優勝しようと言ってきました。早稲田実業に力をもらった気がします。終盤に宮本や大谷に“お前は(早実の)斎藤以下か!”と言ったこともありました」

 応武監督の涙が止まらない。9回、サングラスの奧の瞳はもう潤んでいた。「2季連続2位はすごく悔しくて…。苦しんできた4年生が最後に楽しくプレーしているのを見て、本当にうれしくなりました」。野村前監督のチームを引き継いで優勝した昨春とはひと味違う感激に声を震わせた。

 新チーム発足時から掲げる宮本主将、大谷を中心とした守りの野球。夏場は1日10時間以上の猛練習で再強化した。試合で失策すれば即交代。チーム内の競争が激化するごとに、実力は高まっていった。

 優勝を決めた決戦でも2本柱のきずなは固かった。大谷は完封目前の8回攻撃中に「ここまで引っ張ってきた宮本に締めてほしい」とブルペンに足を運んで宮本にバトンを渡した。個人の記録より全員で勝つ。完封リレーこそ逃したが今秋8勝中5勝が完封で残り3勝も2失点以内と目指す野球が結実した。

 充実の戦力に来季は早実・斎藤らが加わる。「大物新人も入部予定ですが一歩ずつ新しい伝統をつくっていきたい」。胴上げを拒否した応武監督はこう続けた。「早慶戦で完全優勝して気持ち良く胴上げしてもらいたい」。そして明治神宮大会での日本一奪回。その先には黄金期が待っている。

 ≪来春は斎藤効果で注目度↑↑≫来春からは早実・斎藤の早大進学で東京六大学の注目が一気に高まる。地上波のテレビ中継は現在、毎年秋のNHKの早慶戦のみ。民放関係者は「いつ斎藤が投げるか分からないので中継は難しい」としているが、六大学関係者は放映権について「協議していく」。また神宮球場では青いハンドタオルなど新たなグッズの販売も検討していく。
[ 2006年10月16日付 紙面記事 ]
05 : 00 : 00 | 早稲田大学関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PL学園の前田 広島入団に合意
2006 / 10 / 14 ( Sat )
入団に合意したPL学園・前田(右)は、大先輩・桑田の記念写真の前で、宮本スカウトとガッチリ握手
入団に合意したPL学園・前田(右)は、大先輩・桑田の記念写真の前で、宮本スカウトとガッチリ握手



 広島は、高校生ドラフトで1巡目指名したPL学園・前田健太投手(18)と大阪府河内長野市内で入団交渉を行い、契約金8000万円、年俸800万円で合意した。前田は「高く評価していただいてとても光栄。楽天に指名された田中君(駒大苫小牧)は同年代なので、負けないように心身ともに努力していく」と話し、ライバル心をむき出しにしていた。

[ 2006年10月14日付 紙面記事 ]
05 : 00 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佑ちゃんも愛用 大ヒット「幸福守」で早実合格!?
2006 / 10 / 11 ( Wed )
佑ちゃんも愛用 大ヒット「幸福守」で早実合格!?
佑ちゃんも愛用 大ヒット「幸福守」で早実合格!?



 ■受験生必須アイテムに
 夏の甲子園大会に続き、兵庫国体決勝でも駒大苫小牧を破って今年2度目の日本一に輝いた早実。数々の“神がかり”的な勝利を呼び込んだとして、小金井市本町の稲穂神社が入魂した「幸福守」が、異例の売れ行きという。このお守りは、西東京大会優勝後にナインに贈られたもので、早実受験生には必須のアイテムとなりそうだ。(山本雄史)
 
 早実の校歌にも出てくる「稲穂」は、文字通り早稲田の象徴。
 350年の歴史を持つ稲穂神社は、早実の「守り神」とも言うべき存在で、同神社は国分寺市の早実キャンパスから見て鬼門(北東)に位置し、「鬼門除け」の役割を果たしている。
 同キャンパスの校舎の地鎮祭やグラウンドのお祓(はら)いをするなど、同神社と早実は実に縁が深い。
 西東京大会終了直後、同神社の氏子の発案により、「小金井稲門会」が必勝の思いを込めてナインに幸福守を贈呈した。
 例年は初詣を中心に売れている幸福守(800円)だが、8月下旬から“快調”だという。
 「甲子園で優勝してから、200個は売れていると思います。(当時主将の)後藤貴司選手が、大阪桐蔭戦後に手に持っているのをテレビで確認しました。カバンにお守りを付けている選手もいましたね」と笑顔で話すのは、同神社の渡辺陽正宮司(53)。
 渡辺宮司によると、早実優勝の「御利益」は幸福守にとどまらず、お札など他の商品の売り上げ増にも貢献。若者の参拝客も目立つようになり、氏子らは同神社の知名度アップや活性化を喜んでいるという。
 「国体でも優勝したので、本当にうれしい。2度の日本一には、目に見えない力が働いているのではないでしょうか」と渡辺宮司。
 年が明ければ、受験シーズンだ。幸福守を持った早実受験生に「福」が来る!?

<産経新聞>

14 : 14 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
楽天 駒苫・田中投手にあいさつ「目輝き、素直な青年だ」
2006 / 10 / 11 ( Wed )
楽天 駒苫・田中投手にあいさつ「目輝き、素直な青年だ」
楽天 駒苫・田中投手にあいさつ「目輝き、素直な青年だ」


 駒大苫小牧高の田中将大投手(左から3人目)への指名あいさつに訪れた楽天の米田純球団代表(手前右)と山下大輔編成本部長(右端)ら=北海道苫小牧市の同校で10日午後1時20分、近藤卓資写す
 
 楽天の米田純球団代表らが10日、北海道苫小牧市の駒大苫小牧高を訪れ、高校生ドラフトで1巡目指名した田中将大投手(17)に指名のあいさつをした。田中は「(気持ちは)まだ決まっていない」と入団に関して明言を避けたが、「非常に親切でいい印象を持った。またお世話になることもあるという意味で、よろしくお願いしますと伝えた」と語った。
 この日は条件面の提示はなく、楽天側からは球団の現状や設備などの説明があった。田中は終始笑顔だったといい、米田代表は「交渉はこれからだが、好感触だった」と今後の交渉に自信を見せた。田中の印象を「手も足もスケールも大きい。目が輝き、素直な青年だなと感じた」と語り、「西武の松坂君のような球界を代表するエースに育ってほしい」と期待を込めて話した。【笈田直樹】
(毎日新聞) - 10月11日9時57分更新
09 : 57 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
駒苫・田中、ノムさん直筆「縁」に感激…楽天指名あいさつ
2006 / 10 / 11 ( Wed )
 楽天の米田球団代表らが駒大苫小牧高を訪問。高校生ドラフトで1巡目指名した田中にあいさつを行った。野村監督が『縁』と直筆した交渉権確定の当たりクジを手渡され「うれしいです。大切に取っておきます。自分もこの縁を大事にしたい」と田中。今後は金の卵育成のため、野村監督自ら田中に話を聞いて育成方針を決定、自主トレから英才教育を施す。
(サンケイスポーツ) - 10月11日8時2分更新
08 : 02 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
楽天 田中に背番号「18」も検討
2006 / 10 / 11 ( Wed )
楽天・野村監督からの直筆サインと「縁」と書かれた交渉権確定用紙を受け取った駒大苫小牧・田中
楽天・野村監督からの直筆サインと「縁」と書かれた交渉権確定用紙を受け取った駒大苫小牧・田中



 楽天は10日、高校生ドラフトで1巡目指名した駒大苫小牧・田中将大投手(17)に、同校で指名後初のあいさつを行った。米田純球団代表(42)は将来のエースに育てるために、専属のコーチ、栄養士を用意することを明言。また、球団内では背番号18を与えることも検討に入った。楽天のVIP待遇に、田中も入団に前向きな考えで、早ければ11月上旬にも「楽天・田中」が誕生する。

 金の卵に愛情を降り注ぐ。指名あいさつを終えた米田球団代表が、田中の育成プランを熱っぽく語った。「今のコーチ陣の中で田中担当をつける。監督と話してみないと分からないけど、育成コーチの高村、カツノリあたりになる」

 また、球団専属の明治製菓ザバスの大前恵栄養管理士が食生活の“コーチ役”を務める。高卒ルーキーには球団寮へ最低4年の入寮が義務付けられているが、米田代表は「彼女はプロ。選手ごとの栄養指導ができる」と評価。サッカーのJ2神戸や巨人・上原の献立づくりを手掛けたエキスパートが、田中専門のメニューを用意。食生活でもサポートする。

 一方、背番号についても「エース」にふさわしい番号を用意することを検討中。田中には空き番号の17が有力だったが「空いているから“はい”というわけにいかないでしょう」(米田代表)と18を用意することを示唆。渡辺からエースナンバーをはく奪する構えだ。

 田中は約30分の会談の中で、ドラフトで使用したくじに野村監督の直筆サインと「縁」の文字が書き添えられた“お土産”に大感激。「“将来のエースになって”と言われて、頑張らないとと思った。プロでやりたいから志望届を出したので(楽天に入団する)気持ちは強いです」と瞳を輝かせた。次回交渉は今月中に、兵庫県内の田中の実家で行う予定。11月上旬にも仮契約を結んで相思相愛の関係は蜜月となる。
[ 2006年10月11日付 紙面記事 ]
05 : 00 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
楽天が駒苫・田中へ指名あいさつ
2006 / 10 / 10 ( Tue )
 楽天は10日、高校生ドラフトで1巡目指名した田中将大投手(3年=駒大苫小牧)に指名あいさつを行った。米田球団代表、山下編成本部長、楠城スカウト部長、高梨担当スカウトが苫小牧市内の同校を訪問。田中は来季創設3年目を迎える球団の現状を説明され「2軍の球場(デンコードースタジアム泉)がフルスタと同じ大きさだと聞き、12球団でトップクラスの設備だなと思いました。不自由なことはないと思う」と感激。また野村監督が「縁」という漢字1文字が書き込んだドラフトでの当たりくじをプレゼントされると「いろいろな人とのつながりは、こういうところからできるので、この縁を大事にしたい」と語った。
(日刊スポーツ) - 10月10日18時33分更新
18 : 33 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
楽天が田中に「エースになって」
2006 / 10 / 10 ( Tue )
田中将大投手(右から2人目)への指名あいさつに訪れた楽天の山下編成本部長(手前)ら Photo By 共同
田中将大投手(右から2人目)への指名あいさつに訪れた楽天の山下編成本部長(手前)ら Photo By 共同



 楽天の米田球団代表、山下編成本部長らは10日、北海道苫小牧市の駒大苫小牧高を訪れ、高校生ドラフトで1巡目指名した田中将大投手や野球部の香田誉士史監督に指名のあいさつを行った。

 米田代表は、田中に「背も足も頭も大きく、スケールの大きさを感じた。球界を代表する投手に育つ素質がある」と大きな期待を口にした。緊張気味だったという田中は「『将来のエースになってほしい』と声を掛けてもらった。いい印象です」と笑顔で話した。

 席上では、野村監督がサインとともに「縁」と書き込んだドラフトの「交渉権確定」の当たりくじが手渡された。田中も「非常にうれしい。縁を大事にしたい」と喜びを隠せない様子だった。
[ 2006年10月10日 16:03 速報記事 ]
16 : 03 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北海道高野連が夏の甲子園準V駒苫を表彰
2006 / 10 / 09 ( Mon )
夏の甲子園準優勝の表彰を受けた駒大苫小牧の入場
夏の甲子園準優勝の表彰を受けた駒大苫小牧の入場


 北海道高野連(高悦夫会長)は8日、秋季北海道大会の開会式の中で夏の甲子園で準優勝した駒大苫小牧を表彰した。会場では内田部長、香田監督をはじめベンチ入りした19部員が記念の盾を受けた。また前年の同大会の優勝旗を林幸平主将(2年)が返還した。
(日刊スポーツ) - 10月9日9時40分更新
09 : 40 : 00 | 2006夏の甲子園関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハンカチ王子は文化祭“欠席”「混乱避けるため」
2006 / 10 / 09 ( Mon )
ちょっとかわいそうだったね・・。


 早実高は前日7日とこの日の2日間に渡って文化祭(いなほ祭)を開催したが、ハンカチ王子こと斎藤は両日とも“欠席”した。学校側は「混乱を避けるため登校させませんでした」と説明。文化祭自体は負傷者が出るなどの事故もなくスムーズに進行。この日は昨年とほぼ同数の約1万4000人を集め大盛況だった。
(サンケイスポーツ) - 10月9日8時0分更新
08 : 00 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<ロッテ>大嶺に1巡目指名のあいさつ 大嶺は態度を保留
2006 / 10 / 06 ( Fri )
 ロッテの瀬戸山隆三球団代表らが6日、沖縄県石垣市の八重山商工高を訪れ、高校生ドラフトで1巡目指名をした大嶺祐太投手に指名のあいさつをした。大嶺は「自分の人生だから納得いくまで考えたい」と述べ、態度は保留したが、指名直後とは違い、和らいだ表情を見せた。
 冒頭、瀬戸山代表は「最大限の誠意を示したいと考えている」とあいさつ。握手を交わす場面はなかったが、大嶺は名刺を受け取り、時折笑顔ものぞかせた。添石邦男校長が同席したが、プロ入りに慎重な伊志嶺吉盛監督は秋季大会を理由に姿を見せなかった。
 あいさつは約20分。ロッテ側は「一緒にやりましょう」と書かれたバレンタイン監督直筆の色紙を贈るなど和やかムードを演出。瀬戸山代表によると、具体的な条件提示などはなく「大嶺君はロッテの将来を背負って立つ選手」などと評価を伝えたという。終了後「いい雰囲気で話ができた。決断して頂けると思う」と自信をのぞかせた。
 一方、大嶺はあいさつ終了後の会見で「プロでやりたい気持ちは変わらないが、まだ整理がついていない」と明言は避けた。「ロッテは昨年優勝するなどすばらしいチーム」と述べながらも「監督の言うように精神面の弱さもある。プロでどれだけやれるか」とプロ入りへの不安も口にした。
 次回交渉の日程などは未定だが、ロッテ側は同席した永野吉成スカウトを中心に交渉を進める方針。【田原和宏】
(毎日新聞) - 10月6日21時36分更新
21 : 36 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
大嶺「ロッテに悪いイメージない」=初交渉で態度保留、軟化の姿勢も-プロ野球
2006 / 10 / 06 ( Fri )
大嶺「ロッテに悪いイメージない」
大嶺「ロッテに悪いイメージない」


 プロ野球ロッテの瀬戸山隆三球団代表、松本尚樹編成部スーパーバイザーらは6日、沖縄県石垣市の八重山商工高を訪れ、高校生ドラフトで1巡目指名した同校の大嶺祐太投手(18)と指名後初めて入団交渉した。約30分間の顔合わせの後、大嶺は「まだ迷っているので、時間をくださいと伝えた」と結論を持ち越したが、「ロッテに悪いイメージはない」と語るなど、当初より態度を軟化させる姿勢ものぞかせた。ロッテ側から具体的な条件提示はなかった。
 もともとソフトバンクが希望球団だった大嶺は「自分の人生なので、祖父母らとしっかり話をしたい」と悩める胸の内を明かした。ただ、ロッテの指名直後には戸惑いを隠せなかったものの、この日は「プロは子供のころからの夢。自分は精神面な弱さがあるので、本当に上でやれるのかが不安」などと話した。
 ロッテは9月25日のドラフトで、ソフトバンクとの競合の末に大嶺との交渉権を獲得。瀬戸山代表は「会って改めてほれ直した。いい方に決断してもらえると思う」と述べた。次回の交渉は14日以降となる見込み。 
(時事通信) - 10月6日20時31分更新
20 : 31 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ロッテが八重山商工・大嶺に指名あいさつ
2006 / 10 / 06 ( Fri )
今度は都会が怖いんかーい!
なかなか一筋縄じゃいかないね!

やっぱりいろんな人がいるから比べちゃいけないけど、
他の人たちが大人に見えてしまうかな。
田中くんは、きっと北海道か地元の近くに行きたかったんだろうけど、
楽天に決まっても表情ひとつ変えなかった。
やっぱりいろんな覚悟をして、プロ志望届けださなきゃ・・ね。



 ロッテの瀬戸山隆三球団代表らが6日、入団に難色を示していた高校生ドラフト1巡目指名の八重山商工・大嶺祐太投手(3年)に、初めて指名あいさつを行った。瀬戸山代表は、混乱を避けるために訪問を自粛したバレンタイン監督直筆の「一緒にやりましょう」との色紙を持参するなどして、球団の誠意を示した。
 ドラフト指名された直後よりは軟化してきていた大嶺だが、この日は「ロッテは素晴らしい球団だけど、石垣島から都会に出るのは精神面の不安もある。まだ迷っています」と態度を保留した。
(日刊スポーツ) - 10月6日20時16分更新
20 : 16 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大嶺「プロでやれるか心配」-ロッテが八重山商工を訪問
2006 / 10 / 06 ( Fri )
ロッテの瀬戸山隆三球団代表(手前)のあいさつを受ける八重山商工高の大嶺祐太投手=6日夕、沖縄県石垣市
ロッテの瀬戸山隆三球団代表(手前)のあいさつを受ける八重山商工高の大嶺祐太投手=6日夕、沖縄県石垣市



 ロッテの瀬戸山隆三球団代表らが6日、沖縄県石垣市の八重山商工高を訪問し、高校生ドラフトで1巡目指名した大嶺祐太投手にあいさつした。

 大嶺は記者会見では硬い表情のまま「気持ちの整理がついていない。納得して決めたい」と繰り返し、ロッテ側に祖父母や同校の伊志嶺監督と協議する時間を求めた。

 また、意中の球団だったソフトバンクへの未練よりも「本当に上(プロ)でやれるのか心配。精神面が弱いし、石垣島から都会に出るわけだから」と不安を口にした。

 瀬戸山代表は混乱を避けるために訪問を自粛したバレンタイン監督直筆の「一緒にやりましょう」との色紙を持参。「かたくなな印象はない。次のロッテを背負ってほしい」と14日以降に始まる交渉に期待感を示した。

20 : 00 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大嶺「プロでやれるか心配」-ロッテが八重山商工を訪問
2006 / 10 / 06 ( Fri )
 ロッテの瀬戸山隆三球団代表らが6日、沖縄県石垣市の八重山商工高を訪問し、高校生ドラフトで1巡目指名した大嶺祐太投手にあいさつした。

 大嶺は記者会見では硬い表情のまま「気持ちの整理がついていない。納得して決めたい」と繰り返し、ロッテ側に祖父母や同校の伊志嶺監督と協議する時間を求めた。

 また、意中の球団だったソフトバンクへの未練よりも「本当に上(プロ)でやれるのか心配。精神面が弱いし、石垣島から都会に出るわけだから」と不安を口にした。

 瀬戸山代表は混乱を避けるために訪問を自粛したバレンタイン監督直筆の「一緒にやりましょう」との色紙を持参。「かたくなな印象はない。次のロッテを背負ってほしい」と14日以降に始まる交渉に期待感を示した。

19 : 47 : 00 | 高校生ドラフト関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハンカチ王子、早慶戦始球式は無理? 早実が断固拒否
2006 / 10 / 06 ( Fri )
 夏の甲子園と兵庫国体で2冠に輝いた早実のエース、斎藤佑樹投手(18)を、今月28日から始まる東京六大学野球秋季リーグ戦の早慶戦で始球式に登板させるという仰天プランが6日明らかになったが、早実側は完全拒否の構え。実現は限りなく困難な見通しだ。
 6日の一部スポーツ紙によると、六大学関係者が、斎藤投手を2回戦(29日)の始球式に起用すべく動き出しているという。同リーグは平成16年春から、毎土曜の1回戦前に各大学関係者が始球式を開催。過去には早大OBの広岡達朗氏や慶大OBで故藤田元司氏らが登板した。今秋の1回戦(28日)は早大OBで元中日の徳武定祐氏に決定。2回戦でも始球式があれば初めてのことだ。
 背景には、同リーグの人気下降傾向という切実な問題がある。かつて立大の長嶋、法大の江川が沸かせた神宮も、今春の早慶戦3回戦では観客数が6000人に落ち込んだ。ハンカチ王子フィーバーの力を借りて、何とかブームを作りたい-というところだ。
 ところが、早実側は6日、「学校側としては一切出場させるつもりはありません。国体が終われば一生徒。これからは早大推薦に向けてしっかり勉強してもらいます」と断固拒否するという。
 人選を行う立場の早大側は6日、「そのような話は一切上がっていない」としており、東京六大学野球連盟も同日、「始球式は1回戦しかやらない」と言明。ただ、1回戦に登板予定の徳武氏は「(自分の登板は)まだはっきりとは聞いてない。事情で流動的のようだ」と話す。大先輩を押しのけての登板となれば、1日も早く“普通の人間”に戻りたい斎藤投手にとって、これほど酷なことはないだろう。

19 : 37 : 00 | 早稲田大学関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佑ちゃん効果!早稲田ハンカチ品切れ状態
2006 / 10 / 06 ( Fri )
 夏の甲子園、兵庫国体の2冠を達成したハンカチ王子こと早実・斎藤佑樹投手(3年)の人気が、大学にまで波及した。斎藤が進学することが確実な早大では、大学公式グッズの青色ハンカチが5日現在、品切れ状態になっている。
 このハンカチは、エンジの「W」マークが刺しゅうされたタオル地製(1枚420円)。早大生協で約10年前から販売されており、学生以外も購入可能だ。夏の甲子園が終了した8月下旬から人気が急上昇。計4色発売されている中で、青色は他色の10倍以上を売り上げている。特にキャンパスツアーに訪れた年配の女性軍団や修学旅行生などに人気で「1度に5枚買っていかれる方もいます」(早大生協)という。再入荷は10月中旬になる見込みだ。
 しかも夏から国体まで“負けなし”だった佑ちゃんは縁起も良く、受験生の幸運アイテムとなることも予想される。生協側は「枚数を増やすことも考えています」と話している。
(デイリースポーツ) - 10月6日11時11分更新
11 : 11 : 00 | 斎藤佑樹くん NEWS | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
駒苫VS早実、録画でも負けでも根強い人気
2006 / 10 / 06 ( Fri )
私も見たかったーー。
あーー!!北海道在住の弟! いま思い出すあたりひどい・・



 駒苫人気は健在。HTBが4日に放送した兵庫国体・高校野球硬式の決勝、駒大苫小牧-早実戦の視聴率(札幌地区)が5日、ビデオリサーチ調べで分かった。同局は午後1時55分~午後3時45分まで録画中継し、視聴率は11・4%、瞬間最高視聴率は9回表の午後3時28分で16・0%を記録した。同局過去1カ月間の同時間帯の平均視聴率約6%を大きく上回った。
 岡茂憲編成部長(47)は「録画で負け試合ということもあり、2ケタはどうかと思っていましたが、非常に高い数字です。駒苫の人気の高さを示すような結果になりました」と話した。
(日刊スポーツ) - 10月6日9時48分更新
09 : 48 : 00 | 国体関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佑ちゃんが早慶戦始球式!…ハンカチ再び!?仰天プラン
2006 / 10 / 06 ( Fri )
 夏の甲子園、兵庫国体と2冠を獲得した早実のエース・斎藤佑樹(18)が今月下旬、“東京六大学デビュー”するビッグプランが5日、急浮上した。アマ球界関係者が、28日から始まる東京六大学秋季リーグ戦・早慶戦の始球式で、早大進学を希望する斎藤に登板してもらうことを検討。過去には六大学の著名なOBが登板しているが、現役高校生では初となる。甲子園が終わった後も衰えることのないハンカチ王子の人気に乗って、神宮の杜(もり)が再び燃えるか-。

 国体で2冠を達成した早実・斎藤が思わぬ形で大学野球デビューするプランが急浮上した。東京六大学野球の春、秋のリーグ戦で各カードの第1戦に行っている始球式に登板してもらうというのだ。アマ球界関係者が「球界の盛り上がりを消さないように、始球式をしてもらえたらなあと話してるんです」と明かした。

 4日の兵庫国体決勝で高校野球生活を終えた斎藤。9月11日にはプロ志望届を出さず進学希望を表明した。国体後には進学先は早大が希望かと報道陣から聞かれると「そうです。小さいころからあこがれだった」と話していた。5日からは来年以降活躍の舞台となる神宮球場でのプレーを目指して、勉強と自主練習に励んでおり、本人にとって思わぬ形での「デビュー」となる。

 夏の甲子園でわき起こった佑ちゃんフィーバー。その勢いはとどまるところを知らず。続いて行われた日米親善高校野球でも米国の球場が超満員。9月30日から10月4日まで行われた兵庫国体も徹夜組3000人が出るなど6000人収容の高砂市野球場が連日満員の盛況だった。早慶戦は現在でも3万人近くを集客する超人気カードではあるが、それ以外は5000人を割ることもある。斎藤のフィーバーぶりに乗って、東京六大学の人気を復活させたいという狙いもある。

 東京六大学野球では1925年のリーグ創設以来、通算150シーズンを記念して2004年の春季リーグから各大学のOBを中心に第1戦開始前に始球式を行っている。過去には元巨人監督の藤田元司氏(慶大)や元日本ハム監督の大沢啓二氏(立大)などが登板しているが、甲子園で活躍した現役の高校生では初となる。ただ立大の付属に当たる立教小学校や中学校の野球部生徒が行ったりもしており、早大の系属校である早実に在学中の斎藤なら支障はない。

 今年は早慶戦の始球式を早大関係者がすることになっている。すでに28日は早大OBの徳武定祐氏(68)が決定。もし斎藤が始球式を行うなら急きょ第2戦に組み込まれることになる。まだ正式に要請しておらず、スケジュールなどクリアしなければならないハードルもある。夏の甲子園後、地元東京の球場にはまだ登場していない佑ちゃん。実現すれば今度は神宮の杜が佑ちゃんフィーバーに沸くことになる。

 ◆佑ちゃんの今後 早実ナインは兵庫国体を終えた4日にすでにバスで帰京。5日からは3年生は全体練習もなく、普通の高校生活を送っている。「これから勉強しないと。休みたいといっても休めない」と斎藤。早実から早大に進学するためには高校3年間の成績と、3年春、秋に行われる2度の学力試験の成績がすべて加味されるため甲子園優勝投手といえども気が抜けない。10月下旬に「第2回高3学力試験」、11月下旬に「卒業試験」を行う。その後、校長面接などを経て来年1月に学部内定通知。2月下旬に早大推薦、および学部が決まる。また、7、8日には早実の文化祭が行われるが混乱を避けるため「出席するのは難しい」(学校関係者)と参加しない可能性が高い。

 ◆早慶戦の今昔メモ 1903年11月21日に最初の早慶戦が実現。春秋に一度ずつ定期的に戦い、球場は交代で使用することを試合後に約束し、伝統ある歴史がスタートした。しかし、両校の殺気立つほどの対抗意識から、1906年秋季の第3回戦を前に中止され、1925年秋まで実に19年もの間、早慶戦の空白が続いた。1930年の早慶戦はあまりの人気のため、入場券が抽選制になるほどだった。戦後では立大に長嶋茂雄(現巨人軍終身名誉監督)が在学した4年間に人気のピークを迎えた東京六大学。その後、1980年代になって低迷期に入ったが、早慶戦がリーグ1の人気カードという地位は今も変わっていない。現在の入場料金は特別指定席券が1300円、内野席券が1100円、外野席券が700円、学生券は500円。
(スポーツ報知) - 10月6日8時2分更新
08 : 02 : 00 | 早稲田大学関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。