スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
斎藤効果だ!スカパーで「大学選手権」全25試合を生中継!
2007 / 01 / 23 ( Tue )
 CS放送のスカイパーフェクTV!の「J sports」が、6月に開催される全日本大学野球選手権の全25試合を生中継することが22日、分かった。同大会の共催で放映権を持つNHKが、CS契約を切り離すことで同意し、2月23日の評議員会で正式決定する。

 これも斎藤効果か。CS放送のスカイパーフェクTV!で、全日本大学野球選手権が生中継されることが決まった。

 関係者がこの日「共催者であり包括的放送権を持つNHKが、CS部分を切り離すことで契約書の書き換えに同意しました」と明かした。

 同大会は毎年6月に開催され、全国26連盟の春季リーグ戦王者が参加する、いわば大学日本一決定戦。近年はNHKが深夜に決勝戦を録画中継していただけだったが、今年からはスカパーの「J sports」で神宮球場と東京ドームの2会場で行われる全25試合を生中継する。

 大学野球の放映権に関しては、日本テレビが昨年12月、東京六大学野球連盟と今年から5年のリーグ戦放送契約を結んだばかり。早大教育学部への進学が内定している早実・斎藤佑樹投手(18)の人気が、再びテレビ業界を動かした格好だ。

 斎藤のマウンド上での雄姿を見るには、斎藤のベンチ入り、そしてリーグ戦制覇と条件はあるが「やるならすべてライブでやりたい」とスカパー関係者。今後は、2月23日の評議員会で正式決定。長嶋茂雄氏(立大)らが活躍した1950-60年代の東京六大学の全盛期のように、大学野球が盛り上がりを取り戻してきた。


最終更新:1月23日8時1分 サンケイスポーツ
スポンサーサイト
08 : 01 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
六大学野球が来春ラジオでも中継へ
2006 / 12 / 19 ( Tue )
 東京六大学野球リーグが、来春からラジオでも中継される方向で調整されていることが18日、分かった。

 早実・斎藤佑樹投手の早大進学が確実となり、六大学野球中継のソフトとしての魅力が高まって、先日、日本テレビが5年をメドにした複数年の中継権を獲得したばかり。連盟関係者は「文化放送のほか、他の放送局からも話が来てます」とオファーの存在を明かした。文化放送は「具体的な検討段階にはまだ入っていない」と話しているが、連盟側との調整を重ね、ラジオでも佑ちゃんの熱投が伝えられることになりそうだ。


最終更新:12月19日8時3分

ブログランキングに参加してみました。よろしければ、応援お願いいたします☆
08 : 03 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佑ちゃん効果!日テレ東京六大学中継
2006 / 12 / 06 ( Wed )
 日本テレビ放送網が東京六大学野球の放映権を獲得し、来春からリーグ戦中継を行うことが5日、分かった。都内で行われた東京六大学定例理事会で承認されたもの。同局は連盟と5年という異例の大型契約を結び、地上波、BSなどで放送予定。今夏の甲子園で人気者となったハンカチ王子こと早実・斎藤佑樹投手(3年)の早大進学が確実。佑ちゃんの神宮デビューを、お茶の間でも楽しめそうだ。
 ブラウン管を通じて、佑ちゃんに会える。日本テレビが、民放キー局数社との“争奪戦”を制し、東京六大学野球の放映権を獲得。来春からリーグ戦中継することが、正式に決定した。
 これまで東京六大学はNHKが早慶戦を中継していたのに加え、UHF局の東京MXテレビが放映していたこともあった。民放キー局での放送は東大が優勝争いを演じた82年春の東大-立大4回戦以来、25年ぶりとなる。
 来春は甲子園のアイドル、早実・斎藤が早大に入学することが確実。これに目をつけた民放キー局数社は今秋、同連盟に中継のオファーを出していた。しかし日テレは他局に先駆けて、夏には同連盟に放映権獲得を非公式に打診。今秋から東京六大学野球のインターネット中継にもかかわっていたこともあり、大役をゲットした。
 契約年数は、民放キー局が東京六大学と結ぶ契約としては最長の5年間。ファンはハンカチ王子のデビューから卒業までを見守ることができる。
 東京六大学春季リーグの日程は来年3月上旬に決まるため、中継試合数や、放映試合などの編成は未定。編成の都合では地上波だけではなく、BSに切り替えることも検討している。ヒーローインタビューも行う予定で、ゲスト解説に元プロ選手が招かれる可能性もある。東京六大学連盟の内藤雅之事務局長(45)は「見られることというのはいいこと。選手たちには励みになるだろう」と“斎藤効果”に期待を寄せた。
(デイリースポーツ) - 12月6日10時53分更新
10 : 53 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早大佑ちゃん生中継、異例の民放争奪戦
2006 / 12 / 06 ( Wed )
8月19日、早実対鹿児島工 ハンカチで汗を拭く早実の斎藤
8月19日、早実対鹿児島工 ハンカチで汗を拭く早実の斎藤



その人気にまったくかげりを見せない斎藤くん!
その経済効果たるやいかに!



 早大生の佑ちゃんを生中継! 早実・斎藤佑樹投手(3年)の早大進学で注目される東京6大学野球連盟は5日、数局の打診の中から、日本テレビと来年以降5年以上のリーグ戦放送契約を結んだことを発表した。民放キー局が地上波で6大学野球中継に乗り出すのは26年ぶりで、全国への生中継も可能になった。6大学野球と同局の複数年契約は、立大・長嶋(現巨人終身名誉監督)らが活躍した昭和30年代以来。入学前からミスター待遇だ。
 佑ちゃんの6大学初登板が地上波で生中継される勢いだ。この日、都内で行われた東京6大学野球連盟の常任理事会で、民放のリーグ戦放送権を日本テレビに与えることを決めた。斎藤の早大進学決定後、複数の民放から打診を受けていたが、今年の秋季リーグ戦をインターネット中継した実績のある同局が選ばれた。
 契約内容は複数年で最低でも5年が約束された。同局は地上波、BS(BS日テレ)CS(G+=ジータス)の3波で放送することができる。同局のスポーツ担当者によると、対戦カードや日程が決まる来年3月上旬までは中継予定は決まらない。
 ただし、狙いは決まっている。「もちろん斎藤投手の登板が中継できればうれしい」と、登板の可能性があれば、早大戦は視聴者が多い地上波で放送できる。「ハンカチ王子ブーム」の熱が冷めない、来年の春季リーグ戦でデビューなら、生中継の可能性も十分だ。リーグ戦の民放キー局による地上波放送が実現すれば、東大が優勝争いした81年春にTBSが急きょ中継して以来となる。
 斎藤の在学中を完全にカバーする5年契約も破格だ。同局スポーツ推進部によると、同リーグ戦放送権の複数年契約は、昭和30年代以来。立大長嶋が当時の新記録だった8本塁打を放った大学野球の黄金期と同じ態勢で、斎藤を迎える。
 同局は巨人の主催試合以外にも高校駅伝、高校サッカー、箱根駅伝などスポーツ中継に力を注ぎ、看板番組に育ててきた。数年前から多チャンネル時代をにらみ、スポーツ中継ソフトを重要コンテンツとして、大学野球の中継も視野に入れていた。今年の秋季リーグからほぼ全試合をインターネット中継(第2日本テレビ)しており、CSでも4試合放送している。同スポーツ担当者は「かなり以前からスポーツ中継に力を入れてきて、幸運にも斎藤投手のことが重なった。注目度が増したことは素直にうれしい」と喜んだ。
 リーグ戦は週末のデーゲーム。普段は各局とも視聴率5%前後の時間帯だが、宮里藍が優勝した9月10日の日本女子プロゴルフ選手権で11・3%を記録、ディープインパクトがG1に出走すると10%を超える。斎藤登板の早大戦も、視聴率2ケタ以上が十分予想できる。同連盟の内藤雅之事務局長(45)は「各校の選手たちの励みにもなるし、レベルアップにもつながる」と歓迎。日本学生野球憲章の規定から、プロ野球OBによる中継解説は無理だが、番組ゲストとして、江川卓、掛布雅之らが出演する可能性もある。ラジオも数局が放送権獲得を目指している。6大学野球は間違いなく佑ちゃんで変わる。
(日刊スポーツ) - 12月6日9時58分更新
09 : 58 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佑ちゃん来年から日テレで見られる
2006 / 12 / 06 ( Wed )
佑ちゃん来年から日テレで見られる

 佑ちゃんの神宮での雄姿は日テレにお任せ! 東京六大学野球連盟は5日、都内で定例理事会を行い、日本テレビと5年をメドとした複数年契約を結び、春秋の同リーグ戦を中継することを承認した。民放キー局が同リーグとテレビ中継に関する複数年契約を結ぶのは、史上初となる。

 早大に進学するハンカチ王子のマウンドが、日テレで見られる。日テレでは7月から同連盟に中継の申し入れを続けてきた。今夏の甲子園では早実・斎藤佑樹投手の奮投に日本中が沸き、各局もアマチュア野球の持つ魅力を再認識。コンテンツとしての評価が一気に高まった。佑ちゃん人気に注目した他の複数キー局からもオファーが届いたが、最も早く手を挙げ、今秋からインターネット放送「第2日本テレビ」で完全中継するなど、協力態勢にあった日テレが争奪戦を制し、放映権を獲得することになった。

 日テレでは地上波だけでなく、BS、CS、インターネット放送と4つのチャンネルを有しており、どの波でどの試合を放映するかは「日程を見て調整したい」と同局関係者。これらで土日の全試合が放映される。佑ちゃん人気で早大に注目が集まるが、同連盟の内藤雅之事務局長は「6校をまんべんなくやるよう話しています」と偏らず放映を求める方針だ。NHKとはこれまで通り、今後も契約を継続する。斎藤の初マウンドを怪物・江川がゲスト解説-来春にはお茶の間で、そんな楽しみが現実となりそうだ。
(スポーツ報知) - 12月6日8時2分更新
08 : 02 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハンカチ王子効果!東京六大学野球26年ぶりに民放で放送
2006 / 12 / 06 ( Wed )
佑ちゃんは歴史も塗り替えるわー。


 “ハンカチ王子効果”で人気復活だ! 東京六大学野球連盟は5日、都内の同連盟で定例理事会を開き、来年度以降のリーグ戦放映権について、日本テレビ放送網と5年契約を結ぶことを決めた。同連盟が民放キー局と複数年契約を結ぶのは初めて。来年4月、早大進学が確実な早実高・斎藤佑樹投手(18)の雄姿が、26年ぶりに民放テレビでお茶の間に流れる。

 この夏、社会現象にもなったハンカチ王子が、東京六大学の人気復活の起爆剤となる。日本テレビが来春から地上波を含め、BS、CS、インターネットでリーグ戦を放送することになった。

 来春のリーグ戦日程が発表されていないため、放映の日時やカードの詳細、放送ネット局は未定だが、日テレでは早くも腕をぶす。柴田哲志スポーツ企画推進部長は「地上波も放送する予定。学生野球を一般のファンの方々に楽しんでいただきたい」と意気込む。

 かつて長嶋茂雄(立大)らが活躍した1950-60年代の東京六大学全盛期は、NHKほか民放でも全局で中継するほどの人気を誇った。しかし、人気低迷とともに民放各局は撤退。81年春の東大-立大4回戦をTBSが中継したのが民放が中継したラストゲームとなった。来季、26年ぶりの民放中継復活となる。

 現在はNHKが春秋リーグ戦で早慶戦を1試合ずつ中継している。NHKとの契約は来年も更新され、東京六大学野球連盟の内藤雅之事務局長は「映像が増えれば選手にとって励みになるし、切磋琢磨(せっさたくま)する」と相乗効果を期待する。早ければサクラ咲く来年4月、神宮のマウンドに立つ斎藤の雄姿が、民放の電波に乗って、お茶の間に流れる。
(サンケイスポーツ) - 12月6日8時2分更新
08 : 02 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハンカチ王子、再びテレビに…日テレが六大学野球放送
2006 / 12 / 06 ( Wed )
 東京六大学野球連盟は5日、来年度以降のリーグ戦が日本テレビで放送されることが決まったと発表した。

 六大学リーグの早大には、今夏の甲子園を制し、マウンド上でハンカチで汗をふく姿が話題となった早実の斎藤佑樹投手(18)が進学することが決定的となっている。

 同連盟と日本テレビの契約は5年以上の複数年契約で、こうした民放キー局との大型契約は初めてとなる。六大学野球のリーグ戦は春、秋の早慶戦がNHKで放送されているが、日本テレビは地上波、BS、CSなどで、すべての試合を放送することが可能となる。同連盟には日本テレビ以外の複数の民放キー局からもオファーがあったが、今秋のリーグ戦をインターネット放映するなど、実績のある日本テレビに落ち着いた。実際に放送する試合数やカードなどの詳細は未定。
(読売新聞) - 12月6日3時7分更新
03 : 07 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<東京六大学野球>日テレが放映契約 ハンカチ王子期待で
2006 / 12 / 06 ( Wed )
 東京六大学野球連盟は5日の理事会で、来春のリーグ戦から、日本テレビ放送網と5年間の放映契約を結ぶことを決めた。今夏の甲子園をわかせた早稲田実高の斎藤佑樹投手(18)が早大に進むことが確実視されるなか、複数のテレビ局が打診していた。観客減少に頭を悩ませる同連盟も「斎藤投手効果」に期待を寄せている。
(毎日新聞) - 12月6日0時56分更新
00 : 56 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日テレが六大学野球放映=斎藤投手効果、5年契約
2006 / 12 / 05 ( Tue )
 東京六大学野球連盟は5日、都内で理事会を開き、来春のリーグ戦から日本テレビ放送網と5年間の放映契約を結ぶことを決めた。今夏の全国高校野球選手権大会で注目を集めた東京・早稲田実高の斎藤佑樹投手が来春早大に進学することは確実で、これまで以上に関心が集まるとみられる。ただ、早大戦に偏る放映にはしない方針。同連盟事務局は「できるだけ6校すべての試合を放送することで日本テレビの了解は取っている」と話した。
 同リーグの放映についてこれまで複数の民放キー局から打診があったが、今秋のリーグ戦をインターネット放映するなど実績のある日本テレビに落ち着いた。放映の日時やカードなど、詳細は未定。NHKとはこれまで通り、放映契約を継続する。 
(時事通信) - 12月5日22時1分更新
22 : 01 : 00 | 六大学野球関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。